文科省「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」公開

 文部科学省は平成30年3月30日、新小学校学習指導要領におけるプログラミング教育の実施に向けた「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」を公開した。

教育業界ニュース プログラミング
文部科学省 教育の情報化の推進「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」の公表について
  • 文部科学省 教育の情報化の推進「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」の公表について
 文部科学省は平成30年3月30日、新小学校学習指導要領におけるプログラミング教育の実施に向けた「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」をWebサイトで公開した。

 2020年からの学習指導要領や、学習指導要領解説で示している小学校段階のプログラミング教育について、基本的な考え方などを解説するもの。教師がプログラミング教育に対して抱いている不安を解消し、安心して取り組めるようにすることをねらいに作成したという。

 手引きでは、小学校プログラミング教育導入の経緯や小学校プログラミング教育で育む力、プログラミング教育のねらいを実現するためのカリキュラム・マネジメントの重要性と取組例などについて解説。そのほか、教育課程内における指導例や、企業・団体や地域などとの連携例などを掲載している。PDFファイル全44ページ。

 文部科学省は手引きの公開にあたり、「この手引を参照いただき、小学校段階のプログラミング教育の実施に向けての準備や実践等にお役立てください」とコメントしている。

◆小学校プログラミング教育の手引(第一版)
目次:
 はじめに~なぜ小学校にプログラミング教育を導入するのか~
 第1章 小学校プログラミング教育導入の経緯
 第2章 小学校プログラミング教育で育む力
 第3章 各教科等の目標・内容を踏まえた指導の考え方
 第4章 企業・団体や地域等との連携(外部の人的・物的資源の活用)の考え方や進め方
 Q&A
 参考資料
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)