ザ・リッツ・カールトン大阪、宿泊×英語体験プログラム開始

 ザ・リッツ・カールトン大阪は、子どもの思い出に残る特別な滞在を提供する「リッツ・キッズ」の新たなプログラム「リッツ・キッズ 英語体験プログラム」を、2018年4月1日より開始した。宿泊する12歳までの子どもであれば予約不要で参加できる。

趣味・娯楽 小学生
リッツ・キッズ 英語体験プログラム(イメージ)
  • リッツ・キッズ 英語体験プログラム(イメージ)
  • リッツ・キッズ ナイトサファリ(イメージ)
 ザ・リッツ・カールトン大阪は、子どもの思い出に残る特別な滞在を提供する「リッツ・キッズ」の新たなプログラム「リッツ・キッズ 英語体験プログラム」を、2018年4月1日より開始した。宿泊する12歳までの子どもであれば予約不要で参加できる。

 「リッツ・キッズ」は、旅をとおして体験した冒険が一生の宝物となるような思い出づくりを目指して、世界中のリッツ・カールトンホテルで展開している子ども目線で考え出されたプログラム。それぞれの都市やリゾートの特徴を生かし、環境への取組みやその土地の文化を取り入れるなど、子どもの好奇心に応えるアクティビティを用意している。

 「リッツ・キッズ 英語体験プログラム」は、ザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊する12歳までの子どもを対象としたプログラム。チェックイン時にプログラム参加を申し出ると、子どもに参加者を示すリストバンドが渡される。滞在中リストバンドを付けている子どもには、ザ・リッツ・カールトン大阪の紳士淑女が英語で挨拶したり、英語で滞在中のサポートを行う。事前予約は不要、プログラムの参加費は無料。英語を学習している子どもは実践の場としても楽しめる。

 そのほか、ザ・リッツ・カールトン大阪では、2016年よりホテルにいながらアウトドア気分が味わえる「リッツ・キッズ ナイトサファリ」の宿泊プランを提供している。ジュニアスイートの室内でキャンピングテントやホームプラネタリウムを楽しめるほか、館内での謎解き&宝探しゲーム「アニマルハントアドベンチャー」への参加、さまざまなスペシャルアメニティーがサービスされるなど子どもの旅の思い出づくりを演出する。

◆リッツ・キッズ 英語体験プログラム
対象:ザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊する12歳までの子ども
参加費:無料(別途宿泊費が必要)
予約:不要

◆リッツ・キッズ ナイトサファリ
利用人数:大人2名、子ども1名まで
対象:4~8歳
価格:10,000円(税・サービス料別)(別途宿泊費が必要)
客室タイプ:ジュニアスイート
予約期間:利用希望日の1週間前まで
予約:ホテル代表電話にて受付
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)