子どもの絵を製品化、土屋鞄オリジナル「反射材キーホルダー」4/18発売

 職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける土屋鞄製造所は、独創的な子どもたちの絵をそのまま製品化した「ちびっこリフレクター(反射材キーホルダー)」を、2018年4月18日に発売する。土屋鞄製造所の各店舗およびWebオンラインショップで購入できる。

生活・健康 小学生
ちびっこリフレクター(左から、ダブルプテラノドン、マンボウスター、にじいろペガサス、どんぐりリスちゃん)
  • ちびっこリフレクター(左から、ダブルプテラノドン、マンボウスター、にじいろペガサス、どんぐりリスちゃん)
  • 使用イメージ
  • ちびっこリフレクター
  • 背面もカラフルに
  • ちびっこ職人体験(イメージ)
  • ちびっこ職人体験(イメージ)
  • ちびっこ職人体験(イメージ)
 職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける土屋鞄製造所は、独創的な子どもたちの絵をそのまま製品化した「ちびっこリフレクター(反射材キーホルダー)」を、2018年4月18日に発売する。土屋鞄製造所の各店舗およびWebオンラインショップで購入できる。

 ちびっこリフレクターは、土屋鞄製造所が2013年より開催している子ども向けデザインコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!」企画から生まれたオリジナルの反射材キーホルダー。6回目となる今回は「友だちになりたい“いきもの”」をテーマに、2017年11月から2018年1月にかけて小学生以下の子どもたちからデザインを募集。約3,800件もの作品が寄せられた中から、のびのびと独創的に描かれた4作品が大賞に選ばれ、製品化された。

 製品化されたのは「ダブルプテラノドン」「マンボウスター」「にじいろペガサス」「どんぐりリスちゃん」の4作品。カラフルで鮮やかな色使いのデザインと、反射材としての機能の両方を兼ね備えており、ランドセルはもちろんサブバックなどに付けることで子どもや家族の交通安全のお守りとして活用できる。

 秋頃には大賞を受賞した4人のちびっこデザイナーとその家族を土屋鞄製造所の西新井工房に招待し、職人と一緒にオリジナル革小物を制作する「ちびっこ職人体験」も開催される予定。「ちびっこリフレクター」は各500円(税込)。4月18日より店舗およびWebオンラインショップで販売するほか、全国22都市で開催する「ランドセル出張店舗」でも販売する。

◆ちびっこリフレクター
発売日:2018年4月18日(水)
取扱い先:土屋鞄製造所 直営店(12店舗)およびWebオンラインショップ、ランドセル出張店舗(22都市)
※土屋鞄製造所・大人向け専門店では取扱い無し
価格:500円(税込)
製品ラインアップ:
・ダブルプテラノドン(絵:しょうせいくん 7歳)
 世界一飛ぶのが速い恐竜を描いた作品
・マンボウスター(絵:ゆづちゃん 7歳)
 会えるとラッキーになれる生き物を描いた作品
・にじいろペガサス(絵:かなくん 6歳)
 行きたいところへ連れて行ってくれる生き物を描いた作品
・どんぐりリスちゃん(絵:あんちゃん 5歳)
 やさしくて会ったら抱きしめてくれる生き物を描いた作品
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)