「学校花壇&菜園応援プロジェクト」参加小学校募集、4/30締切

 住友化学園芸は、社会教育支援活動として実施している「学校花壇&菜園応援プロジェクト~みんなで花と野菜を元気に育てよう!~」の参加小学校を募集している。抽選で計30校を対象に、肥料セットや花と野菜の種を提供する。

生活・健康 小学生
学校花壇&菜園応援プロジェクト~みんなで花と野菜を元気に育てよう!~
  • 学校花壇&菜園応援プロジェクト~みんなで花と野菜を元気に育てよう!~
  • eグリーンコミュニケーション
 住友化学園芸は、社会教育支援活動として実施している「学校花壇&菜園応援プロジェクト~みんなで花と野菜を元気に育てよう!~」の参加小学校を募集している。抽選で計30校を対象に、肥料セットや花と野菜の種を提供する。締切りは2018年4月30日。

 「学校花壇&菜園応援プロジェクト」は、住友化学園芸が2009年より継続的に実施している活動で、毎年全国の小学校から数多くの応募があり、当選校には肥料提供を行っている。小学校の学校花壇と菜園における「花育(はないく)」および「食育」活動を支援することを目的としている。

 「花育」とは、幼いころから花に親しみ、育てることで、身の回りの自然環境に関心を持ち、生命について考えるきっかけにしようとする活動のこと。「食育」とともに、全国の自治体や学校で行われている。

 2018年度の学校花壇&菜園応援プロジェクトでは、参加希望の学校を募り、抽選で当選した計30校を対象に、肥料セットや花と野菜の種各3種類計120袋を提供する。当選校で希望があれば、園芸研究家や社内スタッフが小学校現地にて出張授業形式で学校花壇&菜園活動を支援する「花育キャラバン」も行っている。当選した学校花壇の花や野菜が育っていくようすや、子ども・先生からのメッセージやコメントなどをWebサイト内で随時公開予定だという。

 対象は、小学校の先生・校長先生、小学生本人、小学生の保護者、学校の関係者など。申込みは、住友化学園芸のWebサイト「eグリーンコミュニケーション」にて受け付けている。締切りは4月30日。

◆学校花壇&菜園応援プロジェクト2018~みんなで花と野菜を元気に育てよう!~
活動公開期間:2018年4月~
対象:先生、校長先生、小学生本人、小学生の保護者、学校の関係者など
当選校:小学校30校
締切:2018年4月30日(月)
申込方法:住友化学園芸のWebサイト「eグリーンコミュニケーション」から申し込む
当選通知:当選校にメールにて連絡
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)