給付奨学金、JASSOが電話専用相談センター開設

 日本学生支援機構(JASSO)は平成30年5月1日、給付奨学金に関する相談に対応するため、「給付奨学金専用相談センター」を開設したと発表した。平日午前8時半から午後8時まで、電話による相談を受け付ける。

教育・受験 大学生
日本学生支援機構
  • 日本学生支援機構
  • 給付奨学金専用相談センター
 日本学生支援機構(JASSO)は平成30年5月1日、給付奨学金に関する相談に対応するため、「給付奨学金専用相談センター」を開設したと発表した。平日午前8時半から午後8時まで、電話による相談を受け付ける。

 給付型奨学金は、経済的に困難な状況にある学生の進学や進級を後押しするため、学資を給付する制度。平成29年度に創設され、給付規模は1学年2万人。給付額は、国公立(自宅)2万円、国公立(自宅外)と私立(自宅)3万円、私立(自宅外)4万円。

 給付奨学金専用相談センターでは、土日と祝日、年末年始を除く、平日の午前8時半から午後8時まで、電話で給付奨学金に関する相談に対応する。相談は無料だが、音声自動応答システムを導入しており、通話料は本人負担となる。

 相談内容は、給付奨学金の対象、学力・資質基準、提出書類など。給付奨学金手続きのスケジュールなどは、給付奨学金専用相談センターでは回答できないため、各学校に問い合わせてほしいという。

 日本学生支援機構のWebサイトでは、給付奨学金に関するよくある質問一覧と回答も掲載。奨学金を返還している人など向けに「奨学金返還相談センター」も開設している。

◆給付奨学金専用相談センター
開設日:月曜~金曜(土日祝日、年末年始を除く)
時間:8:30~20:00
電話番号:0570-200-021(ナビダイヤル)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)