関西大、理工系学部が体験できるセミナー…高校生募集

教育イベント 高校生

セミナー「関大の研究を体験する」
  • セミナー「関大の研究を体験する」
  • 関西大学 社会連携部 高大連携センター
 関西大学 社会連携部 高大連携センターは2018年6月、高校生対象のセミナー「関大の研究を体験する」を千里山キャンパスで開催する。理工系学部の学びが体験できるリレー講義型プログラム。全3回にわたって、講義や実験を展開する。受講無料。申込締切は5月21日。

 複数名の大学教員が、専門分野を踏まえてわかりやすく講義や実習を展開していくリレー講義型プログラム。春学期は6月9日、16日、23日の全3回、「理工系学部の学びを体験してみよう!」と題し、一貫性や継続性を重視した理工系メニュー(システム理工学部・環境都市工学部・化学生命工学部)を展開する。

 6月9日と16日には、「医薬品」「数理モデル」など4つのテーマで講義を実施。23日は、「2サイクルエンジンの解剖」「計算機プログラミングを経験して簡単なゲームを作ろう」「触媒を使った化学反応の実験」「暮らしと医療を革新する最先端のゼリーを作ってみよう」という4テーマから1つを選択して、実験を体験する。

 対象は、高校在学生(すでに高校を卒業し、大学進学を希望する人も可)で、全3回参加できる人。受講無料。「大学の学びを垣間見たい」「学部学科選択の参考にしたい」など、興味があれば受講理由は問わないという。定員(60人)を超えた場合は抽選。希望者は、Webの申込フォームから5月21日までに申し込む。

◆セミナー「関大の研究を体験する」
開催日:2018年6月9日(土)、16日(土)、23日(土)全3回
時間:14:00~16:10
場所:関西大学 千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
対象:高校在学生(すでに高校を卒業し、大学進学を希望する人も可)、全3回参加できる人
受講料:無料
定員:60人(申込多数の場合は抽選)
申込方法:Webサイトの申し込みフォームより
申込締切:2018年5月21日(月)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)