夏のおたより郵便葉書「かもめーる」6/1販売開始、抽せん日は9/3

 日本郵便は2018年6月1日より、夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)を全国の郵便局で販売開始した。挨拶文と絵柄が印刷された「お手軽かもめ~る」や小さなのし袋「お盆玉袋」も販売する。くじの抽せん日は9月3日。

教育・受験 その他
かもめ~る
  • かもめ~る
  • かもめ~る「くじらの親子」「朝顔」
  • お手軽かもめ~る
  • お盆玉袋
 日本郵便は2018年6月1日より、夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)を全国の郵便局で販売開始した。挨拶文と絵柄が印刷された「お手軽かもめ~る」や小さなのし袋「お盆玉袋」も販売する。くじの抽せん日は9月3日。

 かもめ~るの販売期間は、2018年6月1日から8月24日まで。絵入り葉書「くじらの親子」「朝顔」の2種類と、無地、インクジェット紙の計4種類のほか、注文販売の「オリジナルかもめ~る」葉書(1種類)を販売する。価格はいずれも1枚62円(税込)。

 お手軽かもめ~るは、挨拶文と絵柄が印刷されており、手軽に夏のおたよりを出すことができる。絵柄は、となりのトトロ2種類と「ひまわり」「夏野菜」「花火」「砂浜と貝」。価格は、となりのトトロが3枚入り640円、そのほかがそれぞれ5枚入り660円(いずれも税込)。全国約1万1,000の郵便局で販売する。

 お盆玉袋は、夏のお年玉と言われるお盆玉を送るための小さなのし袋。2014年から郵便局で販売を開始している。絵柄は、ドラえもんやミッキーマウスなど8種類。価格はそれぞれ3枚入り216円(税込)。全国約1万の郵便局で販売する。

 2018年くじ付き暑中・残暑見舞はがき「かもめ~る」の抽せん日は9月3日。賞品は、現金賞(10万本に3本)が現金1万円、選べる賞(10万本に5本)がQUOカード2,000円分またはふるさと小包2,000円相当、切手賞(1万本に5本)が62円郵便切手10枚。引換期間は2018年9月4日から2019年3月4日まで。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)