【中学受験】日能研の全国模試、小6志望校判定6/24・小4-5実力判定6/30

 日能研は2018年6月下旬、6年生対象の「志望校判定テスト」と4・5年生対象の「実力判定テスト」を開催する。受験科目は4科目か2科目のいずれか。6年生のテストでは最大8校の志望校について、判定を受けることができる。

教育イベント 小学生
日能研全国公開模試
  • 日能研全国公開模試
  • 6年生対象「志望校判定テスト」
  • 5年生対象「実力判定テスト」
  • 4年生対象「実力判定テスト」
 日能研は2018年6月下旬、6年生対象の「志望校判定テスト」と4・5年生対象の「実力判定テスト」を開催する。受験科目は4科目か2科目のいずれか。6年生のテストでは最大8校の志望校について、判定を受けることができる。

 日能研の全国公開模試は、私立・国立の中高一貫校を受験する小学4年生から6年生。日能研によると、毎回、日本全国から約12,000人が受験するため、実際の入試に近い形での判定が可能だという。

 6年生対象の「志望校判定テスト」は、2018年6月24日に実施。最大8校まで選択できる志望校と自分の偏差値から判定情報を提供するテストで、現在の実力と志望校との距離を確認できる。同時に志望校調査も兼ねており、受験生には後日、テストの結果をもとにした「入試志望者動向」が配布される。

 4・5年生対象の「実力判定テスト」は、2018年6月30日に実施。中学入試問題をもとに、合格に求められる力と、身に付けておきたい力を確認できる。各学年の出題範囲は、日能研の全国公開模試Webサイトに掲載されている。

 会場は、東京都や神奈川県、埼玉県、千葉県のほか、北海道や茨城県でも受験可能。5・6年生のテストには外部会場も用意されている。6月24日の「志望校判定テスト」外部会場を見ると、青山学院大学や渋谷教育学園渋谷中学校、名古屋中学校などがある。

 受験料は、4科目4,320円、2科目3,240円(いずれも税込)。4年生・4科目のみ受験料が異なり、3,780円(税込)となっている。申込みはWebサイトまたは日能研の教室窓口から。受付期間は申込方法によって異なり、Web申込みでは「志望校判定テスト」が6月17日まで、「実力判定テスト」が6月24日までとなる。いずれも定員になり次第、締め切る。

◆志望校判定テスト
日時:2018年6月24日(日)
会場:日能研の教室または外部会場
対象:小学6年生
受験料:4科目4,320円、2科目3,240円(いずれも税込)
申込方法:日能研Webサイト、日能研の教室窓口、フリーダイヤルのいずれかで申し込む
締切日:
Webサイト/2018年6月17日(日)・外部会場クレジット決済の場合は6月23日(土)18:00
日能研の教室窓口/2018年6月23日(土)
フリーダイヤル/2018年6月15日(金)
※定員になり次第、締め切る

◆実力判定テスト
日時:2018年6月30日(土)
会場:日能研の教室(5年生は外部会場あり)
対象:小学4・5年生
受験料:
4年生/4科目3,780円、2科目3,240円(いずれも税込)
5年生/4科目4,320円、2科目3,240円(いずれも税込)
申込方法:日能研Webサイト、日能研の教室窓口のいずれかで申し込む
締切日:
Webサイト/2018年6月24日(日)
日能研の教室窓口/2018年6月29日(金)
※定員になり次第、締め切る
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)