【夏休み2018】千葉の中学生対象、東大教授から学ぶ科学教室7/28

教育イベント 中学生

 千葉県柏市の「さわやかちば県民プラザ」は2018年7月28日、中学生向け講座「東大教授から科学を学ぼう!子ども科学教室II」を開催する。対象は千葉県内の中学生200名。7月7日まで、県民プラザWebサイトからの応募を受け付ける。参加は無料。

 東京大学柏キャンパスとの連携により、中学生の科学的な思考・表現の能力の向上を目指して実施する。

 午前の第I部では、中学校理科系部活動生徒によるポスター発表を行い、特に優秀な発表グループには「科学研究優秀賞」を授与する。午後の第II部では、東京大学大学院 新領域創成科学研究科環境システム学専攻の大島義人教授を迎え、講義とポスター発表の講評を行う。

 ポスター発表および講義の聴講を希望する場合は、県民プラザWebサイトの申込みフォームから必要事項を記入のうえ送信すること。申込みは2018年7月7日に締め切る。

 なお、県民プラザは同教室のほか、夏休み期間中に中学生向けのイベントを多数開催予定。詳細は、Webサイトや同Webサイト内で公開されている「子ども科学教室II」案内チラシPDFで確認できる。

◆東大教授から科学を学ぼう!子ども科学教室II
日時:2018年7月28日(土)10:00~15:00
 午前 第I部 10:00~12:00
 午後 第II部 13:00~15:00
会場:さわやかちば県民プラザ 内アゴラ 大研修室(千葉県柏市柏の葉4-3-1)
対象:千葉県内の中学生200名
参加費:無料
申込方法:県民プラザWebサイトの申込みフォームから必要事項を記入のうえ送信する
申込締切:2018年7月7日(土)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)