【大学受験】佐鳴予備校「大学フェア」名古屋8/18・浜松8/25

 佐鳴予備校は2018年8月、愛知県名古屋市と静岡県浜松市で「大学フェア2018」を開催する。開催日は、名古屋市が8月18日、浜松市が8月25日。

教育・受験 高校生
佐鳴予備校 大学フェア2018
  • 佐鳴予備校 大学フェア2018
  • 佐鳴予備校 大学フェア2018<名古屋会場> 画像は一部
  • 佐鳴予備校 大学フェア2018<浜松会場> 画像は一部
 佐鳴予備校は2018年8月、愛知県名古屋市と静岡県浜松市で「大学フェア2018」を開催する。開催日は、名古屋市が8月18日、浜松市が8月25日。各大学担当者による一斉説明会・個別相談会のほか、トビタテ!留学JAPANによる特別講演などを実施する。

 名古屋会場の対象は中高生およびその保護者。各大学担当者による一斉説明会と個別相談会には、名古屋工業大学、愛知教育大学、南山大学、名城大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、明治大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、防衛大学校、防衛医科大学校が参加する予定。学年に応じた生徒向け進学ガイダンスや教育セミナーのほか、文部科学省 トビタテ!留学JAPAN 広報・マーケティングチームリーダーの西川朋子氏による特別講演も実施する。参加は無料。申込みは7月3日から受け付けている。

 浜松会場の対象は高校生とその保護者。名古屋大学、静岡大学、関西大学、聖隷クリストファー大学、中央大学、同志社大学、南山大学、法政大学、明治大学、名城大学、立命館大学が参加し、各大学担当者による一斉説明会と個別相談会を実施する。トビタテ!留学JAPANによる特別講演会には、文部科学省 トビタテ!留学JAPAN プロジェクトディレクターの船橋力氏が登壇予定。英語4技能ガイダンスや大学・学部ごとの「合格ガイダンス」も開催する。参加申込みは7月13日から受け付ける。

 両会場とも、小論文・AO・推薦入試指導者であるクロイワ正一氏が登壇する対策講座を実施予定。名古屋会場では、AO・推薦入試対策講座と医学部医学科・医療系・人文社会科学系の小論文対策講座を開催。浜松会場では、医学部・看護学部・推薦入試の突破ガイダンスを行う。

 開催プログラムや内容は、各会場によって異なる。詳細なタイムスケジュールや申込み方法は、佐鳴予備校のWebサイトで確認すること。

◆佐鳴予備校 大学フェア
参加費:無料
参加方法:Webサイトから申し込む
申込受付:
 名古屋会場 2018年7月3日(金)19:00~
 浜松会場 2018年7月13日(金)19:00~

<名古屋会場>
日時:2018年8月18日(土)11:00~20:00
会場:TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口2階(愛知県名古屋市中区則武1‐6‐3 ベルヴュオフィス名古屋)
対象:中学1年生~高校3年生、保護者

<浜松会場>
日時:2018年8月25日(土)12:00~19:00
会場:アクトシティ浜松 コングレスセンター2・3・5階 研修交流センター(静岡県浜松市中区板屋町111-1)
対象:高校1年生~3年生、保護者
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)