【夏休み2018】文科省にインタビュー「こども教育たんけん隊」募集

 文部科学省は、授業がどうやって決められているかを文部科学省の職員にインタビューして調べ、調べたことをグループでまとめて大臣や政務官に発表する「こども教育たんけん隊」を小学5・6年生を対象に、2018年8月21日から23日の3日間、文部科学省会議室などで開催する。

教育イベント 小学生
文部科学省「こども教育たんけん隊」
  • 文部科学省「こども教育たんけん隊」
  • 「こども教育たんけん隊」応募用郵便往復はがき記入要領
 文部科学省は2018年8月21日から23日の3日間、文部科学省会議室などを会場に、授業がどうやって決められているかを文部科学省の職員にインタビューして調べ、調べたことをグループでまとめて大臣や政務官に発表する「こども教育たんけん隊」を開催する。対象は小学5・6年生。

 「こども教育たんけん隊」は、文部科学省初の試み。学習指導要領改訂を前に、学校の授業がどうやって決められているかを文部科学省の人たちにインタビューして調べ、調べたものをグループでまとめて、発表する

 プログラムは3日間にわたって実施する。1日目午前に取材ポイント講座を受講し、1日目午後から2日目午前に政務官や文部科学省の職員へ取材をする。2日目の昼には、大臣や政務官との昼食会がある。2日目午後から3日目午前に発表資料を作成。最後に大臣や政務官、文部科学省の職員などへの発表会を行う。発表会は保護者も見学可能。なお、プログラムは現段階のものであり、今後変更する可能性があるという。

 応募対象者は小学5・6年生。応募条件は、3日間すべてのプログラムに参加できること、文部科学省のWebサイトや寄稿誌、報道機関に顔出し可能であること、応募用はがきに記載の申込理由において参加者本人の興味・関心を明確に記載すること、募集要項に記載の事項すべてに同意すること。

 申込み方法は、Webサイトに掲載の応募用郵便往復はがき記入要領に従って往復はがきで申し込む。申込期限は7月24日(必着)。募集人数は16名で、申込み多数の場合は抽選で決定する。結果は後日、返信はがきで通知する。

◆こども教育たんけん隊
日時:2018年8月21日(火)・22日(水)・23日(木)9:00~17:00
会場:文部科学省会議室(東京都千代田区霞が関三丁目2番2号)など
対象:小学5・6年生
募集人数:16名(申込み多数の場合は、抽選にて決定)
締切:2018年7月24日(火)必着
参加費:無料 ただし、交通費や昼食など参加に係る費用は自己負担
申込方法:Webサイトに掲載の応募用郵便往復はがき記入要領に従い、往復はがきで申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)