大学生の約3割、夏休み「楽しみではない」

生活・健康 大学生

 大学生向けコミュニティサービス「Dpick」を運営するDpickは2018年7月13日、同サービスのユーザーを対象に行った夏休みに関する意識調査結果を発表した。大学生の73%は「夏休みは楽しみ」と答えた一方、27%の大学生は「楽しみではない」と回答した。

 調査は2018年6月22日から27日まで、無作為に抽出したDpickユーザー503名を対象に行なった調査。回答率86.5%にあたる435名から回答を得た。

 夏休みが楽しみでないと答えた大学生の理由を見ると、男性は「やることがないから」27.6%、女性は「就活があるから」30.9%を最多理由にあげた。学年別に見ると、就活を理由にあげているのは大学4年生がもっとも多かった。

 学年別に夏休みの予定を見てみると、それぞれ1、2年生は「友達と集まって遊ぶ(昼間)」、3年生は「国内旅行に行く」、4年生は「友達と集まって遊ぶ(夜間)」がもっとも多くの回答を占めた。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)