家庭で気軽に、月1,950円のAI型タブレット教材「Qubena Wiz Lite」

 COMPASSは2018年7月31日、同社が提供するAI型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」を気軽に家庭で利用できるサービス「Qubena Wiz Lite(キュビナ ウィズ ライト)」の提供を開始した。

教育・受験 小学生
COMPASS「Qubena Wiz Lite」
  • COMPASS「Qubena Wiz Lite」
 COMPASSは2018年7月31日、同社が提供するAI型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」を気軽に家庭で利用できるサービス「Qubena Wiz Lite(キュビナ ウィズ ライト)」の提供を開始した。

 COMPASSはこれまで、学習塾向けの「Qubena」と、2018年から提供を開始したオンライン家庭教師サービス「Qubena Wiz(キュビナ ウィズ)」を提供してきた。利用価格はいずれも月額9,800円。

 同社はさらに、家庭でもより気軽に利用できるよう、月額1,950円(税込)の新教材「Qubena Wiz Lite」を開発。対応教科は小学算数(小1~小6)中学数学(中1~中3)。数万問の問題を搭載し、AIがひとりひとりにあった問題を選択し、出題する。iPadとインターネット環境があれば、場所や時間に縛られず自由に学習できるのが特長だ。

 学習を進める「ラーニングモード」は、アニメーションによる解説やヒントを見ながらひとりで学べるモード。学習の定着までをサポートする「マスターモード」も用意されており、苦手な問題を中心とした復習もできる。学習進度は、平均32時間で1学年分の算数・数学を修了できるよう設定されている。

 利用を開始するには、iPad Air以降・iPad Mini 2以降のiOSタブレット(iPad)に「Qubena Wiz Lite」アプリをダウンロードし、必要事項を記入のうえ登録メールアドレスに送信される通知にしたがって手続きを完了すること。3日間は無料登録期間にあたる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)