【大学受験2019】国公私立大学の小論文出題テーマ一覧…ベネッセ

 ベネッセコーポレーションが運営する高校生の進路・進学を応援するサイト「マナビジョン」は2018年8月3日、2018年度大学入試の小論文と総合問題の出題テーマ一覧を公表した。

教育・受験 高校生
2018年度 入試出題テーマ情報一覧(小論文・総合問題)
  • 2018年度 入試出題テーマ情報一覧(小論文・総合問題)
  • 2018年度 小論文テーマ一覧(国公立大学/一般入試/社会科学系統・一部)
  • 2018年度 小論文テーマ一覧(私立大学/一般入試/医・歯・薬・保健衛生系統)
 ベネッセコーポレーションが運営する高校生の進路・進学を応援するサイト「マナビジョン」は2018年8月3日、2018年度大学入試の小論文と総合問題の出題テーマ一覧を公表した。国公立大学と私立大学の一般入試や、国公立大学の推薦入試について、学部系統別に紹介している。

 マナビジョンは、国公立大学と私立大学一般入試の「小論文出題テーマ一覧」「総合問題出題テーマ一覧」と、国公立大推薦入試の「小論文出題テーマ一覧」を掲載した。出題内容は、大学より公開されたものを募集単位ごとに一覧表にまとめている。

 たとえば、名古屋大学法学部法律・政治学科の一般入試(前期)では、「今後の社会保障がどうあるべきか論じた文を読み、個人の機会の平等の実現に向けた社会的対応などを書く(1,000字)」が出題された。

 慶應義塾大学看護医療学部看護学科の一般入試では、「永続性のある多様性を創るには長い時間が必要だという文より、その恩恵を引き出すための考え方などを書く(800字)」が出題された。

 早稲田大学スポーツ科学部スポーツ科の一般入試では、「従来のじゃんけんに『キュー』という選択肢を加えた新ゲームを考案し、その目的とルール・魅力などを書く(1,000字)」が出題された。

 このほか、マナビジョンには、夏休みの勉強法やオープンキャンパス紹介、過去問を公表している大学一覧、大学・短大納付金一覧などが掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)