岐阜県立高、猛暑で夏休み2日延長

 岐阜県教育委員会は2018年8月16日、文部科学省の通知を受けて、県立山県高等学校が夏季休業を延長したと発表した。当初、8月27日まで予定していた夏季休業を2日延長して8月29日までとする。

教育・受験 高校生
岐阜県
  • 岐阜県
  • 岐阜県立山県高等学校
 岐阜県教育委員会は2018年8月16日、文部科学省の通知を受けて、県立山県高等学校が夏季休業を延長したと発表した。当初、8月27日まで予定していた夏季休業を2日延長して8月29日までとする。

 今夏、広範な地域にわたって気温の高い日が続いており、全国各地で熱中症による事故が相次いでいる。気象庁によると、全国の学校で授業が再開される9月以降も北日本や東日本、西日本の気温は平年並みか高いと予想される。そこで文部科学省は8月7日、教育委員会や学校に対して、児童生徒の健康を最優先に考慮したうえで、夏季休業の延長や臨時休業日の設定など、柔軟な対応を検討するよう通知した。

 文部科学省の通知を受け、岐阜県立山県高等学校は、8月27日まで予定していた夏季休業を8月29日まで延長することを決定した。岐阜県教育委員会によると、8月16日現在、同様の決定をした市町村立学校はないという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)