熱中症に関するニュースまとめ一覧

熱中症による救急搬送、1,805人に減少…今後も注意必要 画像
生活・健康

熱中症による救急搬送、1,805人に減少…今後も注意必要

 総務省消防庁は、2021年8月9日から15日の1週間に全国で1,805人が熱中症で救急搬送されたと発表した。前週(8月2日~8日)の7,943人から大幅に減少。都道府県別では、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県の1都3県で、それぞれ100人を超えている。

ランドセルに装着してクールダウン、6色展開 画像
生活・健康

ランドセルに装着してクールダウン、6色展開

 クールネックリング「SUO」を販売するWIZは、リュックを背負った際の暑さ対策として使われるクールベストのランドセル用サイズを発売する。汗をかきやすい子供が、通学中に両手を塞ぐことなくクールダウンをすることが可能。

熱中症で8,122人が救急搬送…前週の2倍近くに急増 画像
生活・健康

熱中症で8,122人が救急搬送…前週の2倍近くに急増

 総務省消防庁は、2021年7月19日から25日の1週間に全国で8,122人が熱中症で救急搬送されたと発表した。救急搬送人員数は前週の4,510人から2倍近くに急増している。都道府県別では東京都の705人が最多だった。

熱中症警戒アラート発表で日傘無料レンタル…tenki.jpとも連携 画像
生活・健康

熱中症警戒アラート発表で日傘無料レンタル…tenki.jpとも連携

 環境省は2021年7月20日から10月27日までの期間、Nature Innovation Groupと連携し、「熱中症警戒アラート」が発表された日に無料で日傘をレンタルする取組みを実施する。東京都、大阪府、福岡県等のいずれかで発表された場合、各地のレンタルスポットで無料で利用できる。

熱中症、1週間で4,510人が救急搬送…梅雨明けは特に注意 画像
生活・健康

熱中症、1週間で4,510人が救急搬送…梅雨明けは特に注意

 熱中症により2021年7月18日までの1週間、全国で4,510人が救急搬送されたことが7月20日、総務省消防庁の速報値からわかった。前週(7月5日~11日)から急増しており、梅雨明けの時期は熱中症発生リスクが高まることから注意が必要だ。

リュックに装着して暑さ対策「背中ひんやり冷感パッド」 画像
生活・健康

リュックに装着して暑さ対策「背中ひんやり冷感パッド」

 フットマークは夏の登下校・通勤でのリュック移動を快適にする「背中ひんやり冷感パッド」を2021年6月11日に発売した。リュックに装着することで、背中にこもる熱を対策できる。小売希望価格は1,980円(税込)。

熱中症&感染症予防に…そよ風を感じる子供日傘「そよパラ」 画像
生活・健康

熱中症&感染症予防に…そよ風を感じる子供日傘「そよパラ」

 傘・レイングッズメーカーの小川は2021年6月1日、傘生地にメッシュ生地を使用した子供用日傘「そよパラ」を発売した。価格は3,850円(税込)。小川直営オンラインショップ「LINE DROPS」にて取り扱っている。

夏の車内にSwitchや3DSを放置しないで…任天堂が注意喚起 画像
生活・健康

夏の車内にSwitchや3DSを放置しないで…任天堂が注意喚起

夏の車内にスイッチや3DSといった精密機器を放置するのは危険です。

新しい生活様式下での熱中症対策、夏前に確認を…日本気象協会 画像
生活・健康

新しい生活様式下での熱中症対策、夏前に確認を…日本気象協会

 日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ」プロジェクトは、「新しい生活様式下での熱中症の予防啓発」のため、2021年の夏に注意したい熱中症のポイントを紹介している。梅雨の晴れ間や梅雨明け後の急に暑くなる日は万全の熱中症対策をするよう呼びかけている。

学校における熱中症対策、ガイドライン作成の手引き公表 画像
生活・健康

学校における熱中症対策、ガイドライン作成の手引き公表

 環境省と文部科学省は、「学校における熱中症対策ガイドライン作成の手引き」を作成し、Webサイトで公開している。実践編では「熱中症の予防措置」や「熱中症発生時の対応」についてまとめられている。

「熱中症警戒アラート」4/28から全国で運用開始 画像
生活・健康

「熱中症警戒アラート」4/28から全国で運用開始

 環境省と気象庁は2021年4月28日、熱中症予防行動を効果的に促す「熱中症警戒アラート」を全国で運用開始する。熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される場合に、暑さの「気づき」を呼び掛ける。

環境省、熱中症警戒アラート発表日に「日傘」無料レンタル 画像
生活・健康

環境省、熱中症警戒アラート発表日に「日傘」無料レンタル

 環境省はNature Innovation Groupと連携し、関東甲信地方の1都8県で先行的に実施している「熱中症警戒アラート(試行)」が発表された日に日傘を無料レンタルする取組みを2020年8月28日より開始した。東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県の約450か所のスポットで利用できる。

熱中症、1週間で1万2,804人が救急搬送…総務省消防庁 画像
生活・健康

熱中症、1週間で1万2,804人が救急搬送…総務省消防庁

 熱中症により2020年8月16日までの1週間、全国で1万2,804人が救急搬送されたことが8月18日、総務省消防庁の速報値からわかった。前週(8月3日~9日)の6,664人から倍増し、前年同時期の7,639人(確定値)を5,165人上回っている。

スポーツ用ドライマスク発売…息がしやすく汗に対応 画像
生活・健康

スポーツ用ドライマスク発売…息がしやすく汗に対応

スポーツクラブ「メガロス」を展開する野村不動産ライフ&スポーツは、ランニング、ウェイトトレーニング、スタジオプログラム、ホットヨガ等のスポーツ用「ドライマスク」を開発し、販売予約をオンラインにて開始した。

子どもを車内に残したままのキー閉じこみ…短時間で死に至る可能性 画像
生活・健康

子どもを車内に残したままのキー閉じこみ…短時間で死に至る可能性

JAF(日本自動車連盟)は、昨年8月に出動した“子どもやペットを車内に残したままのキー閉じこみ”の件数を公表し、車内熱中症事故予防を呼びかけている。寝ているからという理由で車内に子どもを残すのは危険だ。

夏休み短縮、保護者は熱中症とコロナ対策の両立を切望 画像
生活・健康

夏休み短縮、保護者は熱中症とコロナ対策の両立を切望

 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、新型コロナウイルスによる影響で短縮される夏休みに関するアンケートを実施。小学生保護者の約9割が「夏休みは短縮される」と答えており、盛夏時の登校になるとあって熱中症対策とコロナ対策の両立を切望する保護者が多かった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 12
page top