熱中症に関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

熱中症による救急搬送人員数、7月は前月比4倍増の約2万人 画像
生活・健康

熱中症による救急搬送人員数、7月は前月比4倍増の約2万人

 総務省は、平成26年7月における熱中症による救急搬送人員数を発表した。7月の救急搬送人員数は6月に比べ4倍増となっており、総務省では、梅雨明けの影響と猛暑日が続いたことが影響していると分析している。

親子で学ぶ熱中症予防、保育園児がクリティア体操を実演 画像
生活・健康

親子で学ぶ熱中症予防、保育園児がクリティア体操を実演

 ミネラルウォーターの宅配サービスを行うウォーターダイレクトは、熱中症について親子で学ぶことができる特設サイト「クリティアの熱中症予防」を公開。8月12日より体操、出張教室、料理レシピなどのコンテンツを掲載している。

【夏休み】千葉市×ウェザーニューズ「お天気実験&キャスター体験」8/10 画像
教育・受験

【夏休み】千葉市×ウェザーニューズ「お天気実験&キャスター体験」8/10

 千葉市とウェザーニューズは、「千葉市科学フェスタ」のイベントとして、「天気を知って伝えよう!‐お天気実験&キャスター体験‐」を8月10日、イオンモール幕張新都心で開催する。参加は無料、入退場自由。

熱中症で8,580人搬送、梅雨明けの猛暑に注意 画像
生活・健康

熱中症で8,580人搬送、梅雨明けの猛暑に注意

 総務省消防庁によると、7月21日~27日の7日間に熱中症で緊急搬送された人は、速報値で8,580人に上る。年齢区分でみると、「高齢者」が44.4%ともっとも多く、都道府県別にみると、東京都、埼玉県、愛知県、大阪府などが多かった。

ゲリラ雷雨はやや増加、8月は前年の1.2倍と予想…ウェザーニューズ 画像
生活・健康

ゲリラ雷雨はやや増加、8月は前年の1.2倍と予想…ウェザーニューズ

 ウェザーニューズは16日、突発的かつ局地的に大雨や雷をもたらす“ゲリラ雷雨”に対し、事前対策への意識を高め、被害軽減につなげるため、7~9月のゲリラ雷雨の発生傾向を発表した。

気象庁が6県で「高温注意情報」を発表、熱中症への注意を呼びかけ 画像
生活・健康

気象庁が6県で「高温注意情報」を発表、熱中症への注意を呼びかけ

 気象庁は16日、6県で「高温注意情報」を発表し、熱中症への注意を呼びかけている。「高温注意情報」は全国の都道府県を対象に、翌日または当日の最高気温がおおむね35°C以上になると予想される場合に発表されている。

JAF、車内でのやけどや熱中症事故への注意を呼びかけ 画像
生活・健康

JAF、車内でのやけどや熱中症事故への注意を呼びかけ

JAF(日本自動車連盟)は、これからの気温が上昇するシーズンを前に、車内でのやけどや熱中症事故防止を呼び掛けている。

「キー閉じ込み」炎天下の車内は15分で危険レベル、熱中症に注意 画像
生活・健康

「キー閉じ込み」炎天下の車内は15分で危険レベル、熱中症に注意

JAF(日本自動車連盟)は、これからの気温が上昇するシーズンを前に、子どもなどの熱中症事故防止を呼び掛けている。

内閣府が熱中症に対して警鐘「熱中症予防7箇条」 画像
生活・健康

内閣府が熱中症に対して警鐘「熱中症予防7箇条」

熱中症は気温が高い環境下で体温調節がうまくいかず、体内に熱がこもってしまうことでおこる症状である。

厚労省「熱中症予防のために」リーフレット作成 画像
生活・健康

厚労省「熱中症予防のために」リーフレット作成

 厚生労働省は5月27日、熱中症予防を広く国民に呼びかけるため、リーフレット「熱中症予防のために」を作成し、各地方自治体、各都道府県労働局に対して周知依頼した。リーフレットは、同省のホームページにも掲載している。

小中高校生の熱中症発生場所、公園・運動場・学校が5割以上 画像
生活・健康

小中高校生の熱中症発生場所、公園・運動場・学校が5割以上

 東京消防庁は5月16日、熱中症に関する情報をホームページに掲載した。熱中症の発生場所は、小中高校生の場合、「公園・遊園地・運動場等」「学校・児童施設等」が多く、この2つで全体の約5割から7割を占めるという。

気象庁、熱中症に関するサイトを開設…5/20より高温注意情報など発表 画像
生活・健康

気象庁、熱中症に関するサイトを開設…5/20より高温注意情報など発表

 気象庁は5月15日、熱中症に関するポータルサイトをホームページに開設した。5月20日の予測より「高温注意情報」などを発表し、熱中症への注意を呼びかける。

環境省、5/12より全国840地点の「暑さ指数」を提供 画像
生活・健康

環境省、5/12より全国840地点の「暑さ指数」を提供

 環境省は、5月12日(月)より「環境省熱中症予防情報サイト」にて平成26年度の暑さ指数(WBGT)予測値・実況値の情報提供を開始した。全国840地点から、指定した5地点までの暑さ指数情報を届けてくれるメール配信サービスも無料で利用できる。

猛暑の丸ノ内に給水スポットが出現、日本トリム「ぐったリーマン救出プロジェクト」 画像
生活・健康

猛暑の丸ノ内に給水スポットが出現、日本トリム「ぐったリーマン救出プロジェクト」

 「ぐったリーマン救出プロジェクト」と題するイベントが、猛暑の東京・丸の内のオフィス街で行われ、道ゆくサラリーマンたちに、胃腸症状の改善に効果があるとされる「電解水素水」と、その水で作られたかき氷が配られた。

今夏は内科医の3人に2人が熱中症患者を診察、うち15%は重症者 画像
生活・健康

今夏は内科医の3人に2人が熱中症患者を診察、うち15%は重症者

 近年例を見ない猛暑となっている今年の夏、Qlifeは一般内科の外来を担当している医師を対象に、2013年夏の猛暑による健康被害状況について、インターネット調査を実施した。調査期間は2013年8月15日~8月16日で、有効回答数は243名。

部活動に所属している10代男女、熱中症になっても顧問に伝えられない 画像
教育・受験

部活動に所属している10代男女、熱中症になっても顧問に伝えられない

 去る8月12日、高知県の四万十市西土佐では、41度という国内過去最高の気温を観測。その後、4日連続で40度に達したというニュースが流れた。また、総務省消防庁が8月5日から8月11日までに、熱中症で救急搬送した人数は、全国で9,815名に上る。

  1. 先頭
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
Page 10 of 13
page top