「東京都教育の日」記念行事11/3、パラリンピアン講演など

 東京都教育委員会は2018年11月3日、「東京都教育の日」記念行事を都庁第一本庁舎で開催する。「オリンピック・パラリンピック教育の推進~障害者理解の促進~」をテーマに、パラリンピアンによる講演などさまざまなイベントが行われる。

教育・受験 その他
「東京都教育の日」記念行事
  • 「東京都教育の日」記念行事
  • 学校活動支援団体などに対する感謝状贈呈団体等一覧
 東京都教育委員会は2018年11月3日、「東京都教育の日」記念行事を都庁第一本庁舎で開催する。「オリンピック・パラリンピック教育の推進~障害者理解の促進~」をテーマに、パラリンピアンによる講演などさまざまなイベントが行われる。

 毎年11月第一土曜日の「東京都教育の日」は、次代を担う子どもたちの教育について、都民全体で考える日。障害者理解を進める教育を一層充実させ、多様性を尊重し、障害を理解する心のバリアフリーを子どもたちに浸透させる重要な機会を提供するため、2018年度は「オリンピック・パラリンピック教育の推進~障害者理解の促進~」をテーマに記念行事を開催する。

 東京都は、7月と8月に実施した「東京都公立学校パラスポーツ交流大会」の内容を中心に、都教育委員会で実施しているオリンピック・パラリンピック教育に係る取組みなどについて紹介。渋谷区と東村山市立回田小学校は、子どもの障害者理解教育について障害者との交流や障害者スポーツなどの普及啓発の先進的な取組事例を発表する。

 パネルディスカッションでは、リオデジャネイロパラリンピック女子車いすテニス日本代表の二條実穂氏が講演するほか、学校、教育行政、パラリンピアンのそれぞれの視点から、共生社会実現のため、子どもたちにどのように働きかけをしていくかについてディスカッションが行われる。

 参加希望者は、東京都教育庁地域教育支援部管理課までメールまたは往復はがきにて申し込む。メールは10月19日必着、往復はがきは10月18日消印有効。先着順となり、参加が決定した人には参加証が送付される。

◆「東京都教育の日」記念行事
日時:2018年11月3日(土)13:00~17:00
場所:東京都庁第一本庁舎5階大会議場(東京都新宿区西新宿2-8-1)
申込方法:メールまたは往復はがきにて申し込む
申込締切:メールは10月19日必着、往復はがきは10月18日消印有効
※先着順となり、参加が決定した人には参加証が送付される
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)