【高校受験2019】岡山県立高、募集定員は1万1,500人…一般入試3/7-8

 岡山県教育委員会は2018年10月19日、平成31年度(2019年度)県立高等学校募集定員を発表した。全日制の生徒募集学校数は50校、募集定員の総数は前年度より180人減の1万1,500人。一般入学者選抜(第I期)の学力検査および面接・実技は、2019年3月7日・8日に実施される。

教育・受験 中学生
平成31年度(2019年度)岡山県立高等学校募集定員総括表
  • 平成31年度(2019年度)岡山県立高等学校募集定員総括表
  • 平成31年度(2019年度)岡山県立高等学校第1学年生徒募集定員
  • 平成31年度(2019年度)岡山県立高等学校第1学年生徒募集定員
  • 平成31年度(2019年度)岡山県立高等学校入学者選抜に関する日程などについて
 岡山県教育委員会は2018年10月19日、平成31年度(2019年度)県立高等学校募集定員を発表した。全日制の生徒募集学校数は50校、募集定員の総数は前年度より180人減の1万1,500人。一般入学者選抜(第I期)の学力検査および面接・実技は、2019年3月7日・8日に実施される。

 岡山県教育委員会によると、平成31年(2019年)3月の県内中学校卒業見込者数は、2017年度と比べ498人減の1万7,692人となる見込み。来春の中学校卒業見込者の進学希望状況などを踏まえ、平成31年度県立高等学校全日制課程第1学年生徒募集定員の総数は、前年度より180人減の1万1,500人となる。定時制課程、通信制課程、専攻科の募集定員は前年度と同数とする。

 学級数を減らす学校・学科は、岡山城東(普通)40人減、西大寺(普通)40人減、総社南(普通)40人減、真庭(普通)10人減、鴨方(総合学科)40人減。そのほか、倉敷工業はファッション技術科(募集定員40人)の募集を停止し、テキスタイル工学科(同40人)を新設。勝間田はグリーン環境科(同35人)と食品科学科(同35人)の募集を停止し、総合学科に3系列を新設。総合学科は5系列7コースとなり、前年度の募集定員80人から140人に変更される。

 なお、おもな高校(普通科)の募集定員は、定員減となった岡山城東が320人、岡山朝日が360人、岡山操山が280人、岡山芳泉が320人、倉敷青陵320人など。

 平成31年度岡山県立高等学校入学者選抜に関する日程は、特別入学者選抜が2019年1月29日から31日に出願を受け付け、2月13日に学力検査、2月13日・14日に面接・選択実施する検査を行う。選抜結果の通知は2月21日。

 一般入学者選抜は、第I期が2019年2月26日~28日に出願を受け付け、学力検査を3月7日、面接・実技を3月8日に行う。合格者の発表は3月15日。追検査は3月20日に実施される。第II期の出願期間は3月18日から20日、検査は3月22日に実施。合格者の発表は3月27日となる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)