【センター試験2019】Kei-Netが受験ガイド、持ち物チェックシートも

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2018年11月29日、2019年度入試情報に「2019年度センター試験受験ガイド」を掲載した。当日朝までの確認事項、試験中の注意点などをわかりやすく解説しており、持ち物などが確認できるチェックシートも公開している。

教育・受験 高校生
Kei-Net「2019年度センター試験受験ガイド」
  • Kei-Net「2019年度センター試験受験ガイド」
  • 2019年度センター試験 持ち歩きチェックシート
 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2018年11月29日、2019年度入試情報に「2019年度センター試験受験ガイド」を掲載した。当日朝までの確認事項、試験中の注意点などをわかりやすく解説しており、持ち物などが確認できるチェックシートも公開している。

 「2019年度センター試験受験ガイド」は、2019年1月19日と20日に実施される2019年度大学入試センター試験に向けた受験生のための解説特集。「試験当日の朝までに確認すること」「試験中に注意したいこと」「試験後に行うこと」「センター試験受験Q&A」の4つに分けて紹介している。

 このうち、「試験当日の朝までに確認すること」では、体調管理や試験会場の確認について、大切さやポイントを伝えている。持ち物は、前日と当日朝に確認するようアドバイス。「持ち歩きチェックシート」をPDF形式で公開しており、持ち物リストのほか、交通アクセス・時刻表の確認事項も掲載しており、印刷して書き込むことで自分だけのチェックシートとして活用できる。

 「試験中に注意したいこと」では、受験科目のマーク誤記入に注意すること、自己採点のための問題冊子への解答転記を忘れないことなどを呼び掛けている。英語リスニング試験の注意事項、試験時間中に机上に置けるもの、不正とみなされる行為についても取り上げている。

 このほか、「試験後に行うこと」では自己採点や出願校の検討について掲載。「センター試験受験Q&A」では受験票の紛失や遅刻、体調不良の対応などについて、質問に回答する形式で紹介している。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)