持ち運び簡単、マグネットシートタイプのホワイトボード

 家族間でスケジュールや学校からのお知らせなどを共有する機会は多い。また、書いて消せる機能は家庭学習時にも便利だ。そこで、「見やすい」「軽い」「簡単」という特徴を持つコクヨのホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)を紹介する。

生活・健康 未就学児
ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)
  • ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)
  • ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)
  • 反射を抑えたマットタイプ
  • 薄くて軽いマグネットシートなので、スチール面に貼るだけで簡単に設置可能
  • 付属のスキャンマークシールを貼ると「CamiApp」に対応
  • ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)罫引きタイプ(行動予定表)使用イメージ
  • ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)無地タイプ
  • ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)罫引きタイプ(行動予定表)
 会議の進行や同僚とのスケジュール共有、お知らせなど、書いて消せるという機能を持ったホワイトボードは、オフィスの必需品。コクヨのホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)は、「見やすい」「軽い」「簡単」という特徴を持っています。

 「マグボ・マット」は、軽量マグネットシートタイプのホワイトボード。裏面全体がマグネットなので、スチール面に貼るだけで簡単に設置でき、取り外しも楽にできます。小さく丸めて持ち運べるので、学校や研修のグループワークなどで、使い捨てない模造紙としても使えます。

薄くて軽いマグネットシートなので、スチール面に貼るだけで簡単に設置可能

 光の反射を抑えた見やすいマットタイプで、天井の照明が写り込みにくくカメラでの議事録撮影などに便利です。付属のスキャンマークシールを貼ると、スマートフォン専用の議事録共有アプリ「CamiApp(キャミアップ)」に対応します。

 無地タイプと罫引きタイプの2タイプがあり、無地タイプは5サイズ、罫引きタイプは1サイズを用意しています。罫引きタイプには、オフィスでの行動予定や店舗での仕上がり時間掲示に適した「行動予定表」、オフィスなどで使える「月間予定表」の2種類があります。

罫引きタイプ(行動予定表)使用イメージ

 メーカー希望小売価格は、無地タイプが1,650円~19,000円、罫引きタイプが2,500円(いずれも税別)です。

 軽いホワイトボードで、新年を軽やかに迎えてみてはいかがですか。

◆ホワイトボード<マグボ・マット>(軽量マグネットシートタイプ)
<無地タイプ>
シート外寸法(幅・高さ・厚さ):
(1)450・300・t0.3mm
(2)600・450・t0.3mm
(3)900・600・t0.3mm
(4)1,200・900・t0.3mm
(5)1,800・900・t0.4mm
価格:(1)1,650円 (2)2,500円 (3)4,000円 (4)7,000円 (5)19,000円(いずれも税別)
罫内容:無地
CamiApp:対応
材質:表面 PET、裏面 マグネットシート
付属品:CamiApp対応シール4枚

<罫引きタイプ>
シート外寸法(幅・高さ・厚さ):370・600・t0.3mm
価格:各2,500円(税別)
罫内容:行動予定表/月間予定表
CamiApp:対応
材質:表面 PET、裏面 マグネットシート
付属品:CamiApp対応シール4枚

持ち運び簡単、マグネットシートタイプのホワイトボードで新年も軽く!

《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)