サンシャイン水族館、コツメカワウソの赤ちゃん1/16より一般公開

 サンシャイン水族館は2019年1月16日より、2018年10月に誕生したコツメカワウソの赤ちゃんを「カワウソたちの水辺」水槽にて一般公開する。1月14日までは、館内およびいきもの特化型SNSで「名前投票キャンペーン」も実施。決定した名前は1月24日に発表する。

趣味・娯楽 その他
コツメカワウソの赤ちゃん
  • コツメカワウソの赤ちゃん
  • コツメカワウソの親子
  • コツメカワウソの赤ちゃん
  • 生後22日目
  • 生後38日目
  • 生後44日目
  • (左)父親:ラジャ(右)母親:マハロ
 サンシャイン水族館は2019年1月16日より、2018年10月に誕生したコツメカワウソの赤ちゃんを「カワウソたちの水辺」水槽にて一般公開する。1月14日までは館内およびいきもの特化型SNSで「名前投票キャンペーン」も実施。決定した名前は1月24日に発表する。

 一般公開されるのは、2018年10月30日朝にサンシャイン水族館で生まれたメスのカワウソの赤ちゃん。「第2回カワウソゥ選挙」で10位に入賞したサンシャイン水族館の人気コツメカワウソ「マハロ(母親)」と「ラジャ(父親)」の初めての赤ちゃんで、すくすくと元気に育っているという。一般公開前でも時々バックヤードから「カワウソたちの水辺」水槽に顔を出す、甘えん坊でやんちゃな女の子だ。

 母親のマハロは、サンシャイン水族館生まれの4歳。サンシャイン水族館生まれのコツメカワウソによる出産は、1978年の開館以降今回が初めてとなる。子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、それをおよび腰に見守るラジャは、出産後子育てに奮闘しているそう。コツメカワウソは生後20か月頃には親と同じくらいの大きさまで成長するため、小さくて可愛らしい姿を見られる機会は今だけだという。

 1月14日までは「コツメカワウソの赤ちゃん 名前投票キャンペーン」も実施中。飼育スタッフが考えた「ミライ、もみじ、ハンナ、リノ、マカナ」の5つの名前候補の中から1つを選んで投票し、得票数で名前を決定する。投票はサンシャイン水族館出口付近の投票箱と、いきもの特化型SNS「いきものAZ」にて受け付けている。投票結果は、1月24日にカワウソ・グリーティング後、午後3時頃に「カワウソたちの水辺」水槽前にて発表される。

◆サンシャイン水族館
所在地:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上(東京都豊島区東池袋3-1)
営業時間:
・~2019年3月20日(水)10:00~18:00
・2019年3月21日(木)~3月24日(日)10:00~21:00
・2019年3月25日(月)~9月23日(月)9:00~21:00
※最終入場は終了1時間前(変更の場合あり)
入場料:大人(高校生以上)2,200円、子ども(小・中学生)1,200円、幼児(4歳以上)700円
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)