【春休み2019】東京港土曜見学会と親子向け乗船会…1/16受付開始

 東京都は2019年3月、小学生以上対象の「東京港土曜見学会」を再開するとともに、「春休み親子向け乗船会」を開催する。参加費は無料、生活を支える東京港を見学できる。申込みは開催日の3日前まで受け付けているが、定員に達し次第終了となる。

教育イベント 小学生
東京港土曜見学会・春休み親子向け乗船会を開催
  • 東京港土曜見学会・春休み親子向け乗船会を開催
  • 東京港土曜見学会・春休み親子向け乗船会 開催日および応募締切
  • 東京港土曜見学会・春休み親子向け乗船会 見学内容の紹介
  • 東京都港湾局
 東京都は2019年3月、小学生以上対象の「東京港土曜見学会」を再開するとともに、「春休み親子向け乗船会」を開催する。参加費は無料、生活を支える東京港を見学できる。申込みは開催日の3日前まで受け付けているが、定員に達し次第終了となる。

 3月の土曜見学会は、2019年3月9日、16日、23日、30日に開催。実施時間は、第1回が午前10時から午前11時45分、第2回が午前11時15分から午後1時となる。対象は東京港に関心のある小学生以上(1人~6人)で、各回の募集人数は60人。

 春休み親子向け乗船会は、2019年3月27日に開催。実施時間は、第1回が午前10時から午後0時30分、第2回が午後1時30分から午後4時となる。対象は東京港に関心のある小学生または中学生を含むグループ(2人~6人)で、各回の募集人数は60人。

 当日はいずれのコースも、東京港や臨海副都心などの歴史や現在・未来の姿を紹介した展示室「TOKYOミナトリエ」に集合。その後、視察船「新東京丸」に乗船し、見どころ満載のコースを1時間かけて巡る。また、ガイドの案内を聞いて、東京港について学ぶこともできる。春休み親子向け乗船会では、さらに現在建設中の東京国際クルーズターミナルを紹介しているインフォメーションセンターと、新東京丸の操舵室に案内するという。解散場所は「青海客船ターミナル」。

 申込みは東京都港湾局のWebサイトから。参加費は無料だが、集合場所である「TOKYOミナトリエ」までの交通費と、解散後の交通費は自己負担。小学生は必ず保護者と一緒に参加すること。中学生は保護者と一緒に参加するか、保護者の同意書を事前に送る必要がある。申込みは2019年1月16日から開催日の3日前まで受け付けるが、定員に達し次第終了となる。

◆東京港土曜見学会
開催日:2019年3月9日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)
実施時間:第1回10:00~11:45(受付10:00~10:30)、第2回11:15~13:00(受付11:15~11:45)
対象:東京港に関心のある小学生以上(1人~6人)
募集人数:各回60人(先着順)
参加費:無料(交通費は自己負担)
申込締切:開催日の3日前まで受け付ける※定員に達し次第、受付終了
申込方法:東京都港湾局のWebサイトから申し込む

◆春休み親子向け乗船会
開催日:2019年3月27日(水)
実施時間:第1回10:00~12:30(受付10:00~10:15)、第2回13:30~16:00(受付13:30~13:45)
対象:東京港に関心のある小学生または中学生を含むグループ(2人~6人)
募集人数:各回60人(先着順)
参加費:無料(交通費は自己負担)
申込締切:開催日の3日前まで受け付ける※定員に達し次第、受付終了
申込方法:東京都港湾局のWebサイトから申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)