成人年齢引下げ、4人に1人が「知らない」…男女で考えに差

 2022年4月から成人年齢が18歳に引き下げられることについて、4人に1人が知らない実態にあることが2019年2月14日、エアトリの調査結果から明らかになった。男性は「18歳でいい」が6割にのぼったが、女性は「18歳でいい」と「18歳は早い」に意見が分かれた。

生活・健康 その他
2022年4月に成人年齢が18歳に引下げとなることを知っているか
  • 2022年4月に成人年齢が18歳に引下げとなることを知っているか
  • 海外では成人年齢が18歳の国や地域が多いことを知っているか
  • 成人年齢の引下げについてどう感じるか
  • 親の立場となったとき、親の同意なしで許せる年齢
 2022年4月から成人年齢が18歳に引き下げられることについて、4人に1人が知らない実態にあることが2019年2月14日、エアトリの調査結果から明らかになった。男性は「18歳でいい」が6割にのぼったが、女性は「18歳でいい」と「18歳は早い」に意見が分かれた。

 世界をみると、アメリカやイギリス、イタリア、オーストラリア、ドイツ、ロシアなど、多くの国で18歳を成人年齢としている(州により異なる場合あり)。日本では2022年4月の成人年齢引下げがあと3年に迫っているほか、すでに選挙権の年齢が満20歳以上から満18歳以上へ引き下げられている。

 そこでエアトリでは、成人年齢に関する考えを探ろうと2019年1月24日~27日、「成人年齢」に関するアンケート調査を実施した。対象は、10代~70代の男女826人。

 2022年4月に成人年齢が18歳に引下げとなることは、74.3%が「知っている」とした一方、25.7%が「知らない」と回答。約4人に1人が知らない実態にあった。「海外では成人年齢が18歳の国や地域が多いことを知っているか」との問いでは、77.1%が「知っている」と回答した。

 「成人年齢の引下げについてどう感じるか」という質問に対しては、男性60.7%、女性50.4%が「18歳でいいと思う」と回答。賛成派が過半数を占めたものの、男女で10ポイント以上の差があった。「18歳は早いと思う」と回答した人は、男性35.8%に対し、女性は47.5%と高く、女性は意見が二分した

 「18歳は早いと思う」と回答した人の理由は、「日本では18歳はまだ高校生だから」(50代女性)、「20歳の成人式を見ても大人の自覚がないような方が多いように思える」(20代男性)など。「18歳でいいと思う」と回答した人の理由は、「世界的に見れば18歳で成人の国が多いから」(20代女性)、「人口減少、少子高齢化に伴う成人年齢引下げで必要なことだと思う」(同)などで、それぞれ多様な声が寄せられた。

 親の立場となったとき、親の同意なしで許せる年齢を聞いたところ、「子どもだけの旅行」「10年間有効のパスポート取得」「携帯電話の契約」は、男女とも過半数が「18歳で許せる」と回答。一方、「ローンの契約」は「21歳以上」と回答した人がもっとも多く、特に女性は59.1%にのぼった。全体的に男性の方が女性より親の同意なしで許せる年齢が低い傾向にあり、男女で考えに差がみられた。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)