【読者プレゼント】アルク「『教えない授業』の始め方」プレゼント<応募締切4/21>

 現在、東京都立武蔵高等学校・附属中学校の英語科で教鞭をとる山本崇雄氏による著書、アルク「『教えない授業』の始め方」をリセマム読者3名にプレゼントする。応募締切りは2019年4月21日。

教育・受験 先生
「教えない授業」の始め方
  • 「教えない授業」の始め方
 現在、東京都立武蔵高等学校・附属中学校の英語科で教鞭をとる山本崇雄氏による著書、アルク「『教えない授業』の始め方」をリセマム読者3名にプレゼントする。応募締切りは2019年4月21日。

 この書籍には、教師が「教えない」ことで、生徒の思考力・問題解決力を伸ばし、自分で考え行動できる自律した英語学習者に育てるための方法が記されている。著者が実践する「教えない授業」で示される授業モデルの具体的な方法を知ることで、自分で考え、自らが主体者として生きる力を付けた生徒を育成することができる。

 本書では、教師はファシリテーターであると説き、不確定な時代に生きる子どもたちを、自分で考え、自分で判断し、自分で行動できるという、「自律型学習者」に育てるという理念のもとでの、具体的な実践例を示している。

 また、目的達成のために社会と良い関係を構築する「パブリック・リレーションズ」の概念を教室に取り入れ、課題解決を考えるProject-Based Learning型の英語授業を通じ、英語の学びを実社会につなげ、自律してハッピーに生きていける「自律型学習者」を育成できるという。変化する時代の中で、リアルな社会で自律しハッピーに生きていける人材育成を願う教師のための一冊だ。

 価格は2,052円(税込)。「教えない授業」とは何か、生徒はどう変わるのか、現役の教師だけでなく、教育に携わる方、教育者を志す方にも役立つ内容となっている。

◆アルク「『教えない授業』の始め方」
出版社:アルク
出版年月:2019年3月12日
体裁:A5版・192ページ
価格:2,052円(税込)

--
 リセマムでは、アルク「『教えない授業』の始め方」を、抽選のうえ3名さまにプレゼント。「リセマム BASIC MEMBERS」にログイン後、本記事記載の応募方法詳細をご覧いただき、アンケートに必要項目をご記入のうえ2019年4月21日(日)までにご応募ください。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 「リセマム BASIC MEMBERS」(無料)にご登録いただくと、教育・子育て最新情報が満載のメールマガジン「ReseMom トピックス」や会員限定コンテンツなどをご利用いただけます。

◆メールマガジン「ReseMom トピックス」
 教育情報サイト「リセマム」のニュースを中心に、火曜日より土曜日まで毎朝8時(予定)に注目の話題をお届けします。受験、教育イベント、教育ICT、生活情報を中心に、おもに高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)