無料オンライン講座「TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB」5/21開講

 mpi松香フォニックスとドコモgaccoは2019年5月21日より、大規模公開オンライン講座サービス「gacco(ガッコ)」にて、英語ライティングを通じて「自分を英語で表現し、意見を英語で伝える力」を身に付ける「TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB」講座を開講する。

教育イベント 大学生
TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB
  • TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB
  • mpi松香フォニックス名誉会長の松香洋子氏
  • mpi松香フォニックス教育事業部学校研修課主任の近藤理恵子氏
 mpi松香フォニックスとドコモgaccoは2019年5月21日より、ドコモgaccoが運営する大規模公開オンライン講座サービス「gacco(ガッコ)」にて、英語ライティングを通じて「自分を英語で表現し、意見を英語で伝える力」を身に付ける「TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB」講座を開講する。受講無料。

 「gacco」は、大学教授をはじめとした一流の講師陣による本格的な講義をIT環境があれば誰でも受講できるWebサービス。5月21日より開講する「TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB」講座では、良質なサンプル文を参考に、英語を多書きすることで、「自分を英語で表現し、意見を英語で伝える力」を習得できる。また、声に出して練習することで、英語でのごく自然な会話だけでなく、面接試験やスピーチ、プレゼンなどに必要なスキルも習得することが可能。

 講師を務めるのは、mpi松香フォニックス名誉会長の松香洋子氏と、同・教育事業部学校研修課主任の近藤理恵子氏。受講者には各週課題と最終課題としてCan-do方式の自己採点型レポートが課される。修了条件は得点率60%以上。学習期間は4週間程度(週2~3時間程度)。詳細な講座内容は、Webサイトにて確認できる。

 受講料は無料。受講希望者は、Webサイトにて受講登録を行うこと。

◆「TAGAKI 英語四技能は“書く”がHUB」講座
開始日:2019年5月21日(火)
※学習期間は4週間程度(週2~3時間程度)
受講料:無料
申込方法:Webサイトにて受講登録を行う
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)