【高校受験2020】宮城県公立高入試、学力検査3/4・追試験3/10

 宮城県教育委員会は2019年5月21日、2020年度(令和2年度)公立高等学校入学者選抜概要を公表した。前期選抜・後期選抜を廃止して実施される第1次募集は、2020年3月4日に学力検査を実施。インフルエンザなどで本試験を受験できなかった生徒向けに3月10日に追試験を行う。

教育・受験 中学生
2020年度(令和2年度)宮城県公立高校入学者選抜の日程など
  • 2020年度(令和2年度)宮城県公立高校入学者選抜の日程など
  • 2020年度(令和2年度)宮城県公立高校入学者選抜の募集定員
 宮城県教育委員会は2019年5月21日、2020年度(令和2年度)公立高等学校入学者選抜概要を公表した。前期選抜・後期選抜を廃止して実施される第1次募集は、2020年3月4日に学力検査を実施。インフルエンザなどで本試験を受験できなかった生徒向けに3月10日に追試験を行う。

 宮城県公立高等学校入学者選抜では、2020年度(令和2年度)から前期選抜・後期選抜を廃止し、第1次募集として実施。合否は、共通選抜と特色選抜の2通りの選抜方法で判定する。

 第1次募集と連携型選抜の学力検査は2020年3月4日。国語・社会・数学・理科・英語の5教科の学力検査を行う。学校によっては面接・実技・作文を実施する場合がある。

 2020年3月10日には、インフルエンザなどやむを得ない事由で本試験を受験できなかった生徒を対象に追試験を実施する。合格発表はいずれも2020年3月16日。合格者数が募集定員に満たない高校では、2020年3月23日に第2次募集の学力検査などを実施する。

 2020年度宮城県公立高校入学者選抜の全日制課程の募集定員は、前年度比240人減の1万4,280人。学級減となるのは、仙台西(普通科)、仙台東(同)、宮城広瀬(同)、泉館山(同)、黒川(機械科)、石巻商業(総合ビジネス科)の6校。全日制課程と定時制課程を合わせた募集定員は、1万5,280人。

 宮城県教育委員会では2019年5月21日、2020年度宮城県公立高等学校入学者選抜の「求める生徒像・選抜方法一覧」も掲載。学校ごとに求めている生徒像、選抜方法など入試情報をまとめており、宮城県教育委員会Webサイトから閲覧できる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)