エルサ&アナと学ぶ「ディズニーはじめてのプログラミング」

 KADOKAWAは2019年4月20日、ディズニー初の小学生向けプログラミング教本「アナと雪の女王 ディズニーはじめてのプログラミング」を刊行した。プログラミング的思考の基礎を、ゲーム感覚で理解できる。定価は1,296円(税込)。

教育ICT 小学生
 KADOKAWAは2019年4月20日、ディズニー初の小学生向けプログラミング教本「アナと雪の女王 ディズニーはじめてのプログラミング」を刊行した。プログラミング的思考の基礎を、ゲーム感覚で理解できる。定価は1,296円(税込)。

 「アナと雪の女王 ディズニーはじめてのプログラミング」では、2020年度に小学校で必修化されるプログラミングの基本的な考え方を、「アナと雪の女王」でおなじみのキャラクターたちを動かしながら楽しくマスターできる。

 同書は、ウォルト・ディズニー社が社会貢献活動の一環として参画するHour of Codeの特設Webサイトと連動。「キャラクターを動かす」「好きな模様を描く」など、本で紹介されているアクティビティに取り組むことで、プログラミングの考え方をゲーム感覚で身に付けられる。

 使用するコードは、子どもでもわかりやすく学べるプログラミング言語「Blockly(ブロックリー)」。プログラミングを使って、エルサやアナたちと一緒に、雪の結晶やダイヤ、お花の模様などを描くことに挑戦する。

◆アナと雪の女王 ディズニーはじめてのプログラミング
定価:1,296円(税込)
発売日:2019年4月20日(土)
判型:B5判
ページ数:96ページ
対象学年:<親子で一緒に>小学1年生~、<1人でできる>小学3年生~
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)