クロスポ千葉浜野店、47種類のコースのボルダリングウォール導入…4歳から利用可

 スポーツエンタテイメント施設「CROSPO(クロスポ)」千葉浜野店は、親子で一緒に楽しめるボルダリングウォールを導入し、2019年6月1日より本格稼働する。

趣味・娯楽 未就学児
クロスポ千葉浜野店、47種類のコースを楽しめるボルダリングウォール導入
  • クロスポ千葉浜野店、47種類のコースを楽しめるボルダリングウォール導入
スポーツエンタテイメント施設「CROSPO(クロスポ)」千葉浜野店は、親子で一緒に楽しめるボルダリングウォールを導入し、6月1日(土)より本格稼働する。

来場者からのリクエストが多かったため、高さ4メートルのボルダリングウォールを設置。壁に配置されたホールドを使って、ロープ等を使わず自らの手足だけを頼りに登るボルダリングは、ハーネスを付ける必要がないため、初心者も気軽にプレイすることができる。

コースは、初心者からベテランまでプレイできるよう難易度別に合計47種類を用意する。プレイは、4歳から可能。大人と子どもが同じ目線で遊べるため、親子連れでも楽しめる。ボルダリング以外にも、高さ9メートルのクライミングウォールの利用が可能だ。

千葉浜野店の所在地は、千葉県千葉市中央区浜野町1025-240。24時間年中無休。大人(会員)3時間1,500円、大人(ビジター)3時間2,000円、4~6歳 フリータイム600円、7~12歳 3時間1,100円、13~18歳 3時間1,200円。3歳以下無料。

クロスポ千葉浜野店、47種類のコースを楽しめるボルダリングウォール導入

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)