小学校の教員向け「ジャストスマイル活用法」講習動画を無償公開

 ジャストシステムは2019年7月4日より、プログラミング教育や外国語(英語)といった授業における、小学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」の活用法について、自分のペースで学べる「Web講習動画」を小学校の先生向けに無償公開する。

教育業界ニュース 教材・サービス
ジャストスマイル8
  • ジャストスマイル8
  • 講習用活用動画
  • プログラミング教育研修教材
 ジャストシステムは2019年7月4日より、プログラミング教育や外国語(英語)といった授業における、小学校向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」の活用法について、自分のペースで学べる「Web講習動画」を小学校の先生向けに無償公開する。

 「ジャストシステム8」は、全国85%の小学校で採用されている小学校向け学習・授業支援ソフト。2020年度から小学校において全面実施される新学習指導要領に対応し、ICTを活用しながらプログラミング教育や外国語(英語)、情報活用能力、情報モラルを育む授業をすぐに実践できるよう、必要なソフトウエアや授業略案、教材を標準搭載している。

 今回、授業の準備や校務で忙しい先生でも、授業における「ジャストスマイル」活用法を、自分のペースで学べる講習動画を「ジャストスマイル8」Webサイトにて無償公開。動画は、1本あたり3分から5分程度。スマートフォンなどからでも閲覧でき、場所を選ばず、すき間時間を活用して無理なく学ぶことが可能。Web講習動画で使用した、授業でそのまま活用できるワークシートもWebサイトにてダウンロードできる。

 また、学校内や教育センターにおける先生向けの研修で利用できる「プログラミング教育研修教材」についても、現在無償でダウンロード提供している。指導者用マニュアルやスライド資料、ソフトウエア教材をセットにして提供しているため、指導者である先生はすぐに研修を実施でき、研修を受ける先生はプログラミングを実際に体験しながら授業の進め方を学ぶことができる。スライド資料は編集可能なプレゼンテーションファイルで提供するため、対象者の習熟度合いに合わせて研修が行える。

 ジャストシステムは今後、「ジャストスマイル」を活用した児童の名簿管理など、校務の効率化に役立つ講習動画や解説記事といったコンテンツも順次公開していくとしている。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)