【高校受験2020】福岡県立高の特色化選抜、太宰府など11校で実施

 福岡県は2019年7月17日、2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜に係る特色化選抜の実施について公表した。2020年度は、太宰府、東鷹、直方など11校で実施。面接などの選抜は2020年1月24日・27日、合格内定通知は1月29日に行う。

教育・受験 中学生
2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜に係る特色化選抜の実施校について
  • 2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜に係る特色化選抜の実施校について
  • 2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜 特色化選抜および推薦入学者選抜の日程
 福岡県は2019年7月17日、2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜に係る特色化選抜の実施について公表した。2020年度は、太宰府、東鷹、直方など11校で実施。面接などの選抜は2020年1月24日・27日、合格内定通知は1月29日に行う。

 福岡県立高校では、学校の特色にふさわしい生徒の入学をより一層促進する観点から、2019年度入学者選抜より「特色化選抜」を導入。生徒の多様な個性を積極的に評価し、県立高校の特色化・活性化を図ることを目的としている。

 2020年度の特色化選抜実施校は、遠賀、早良、太宰府、三井、三潴、田川、東鷹、西田川、直方、筑豊、鞍手竜徳の11校。2019年度の実施校数より、遠賀の1校が増加した。

 なお、実施校のうち、太宰府の芸術科、直方の普通科スポーツ科学コースでは特色化選抜を実施せず、いずれの学校も普通科一般のみの実施となる。また、早良、三井、三潴(普通科スポーツ文化コース)については、推薦入学を実施しない。

 特色化選抜の内定者数上限割合などの詳細は、「2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜要項」において、2019年10月下旬に決定される。

 福岡県Webサイトでは「高校入試」に関する情報として、6月7日に2020年度(令和2年度)福岡県立高等学校入学者選抜の日程を公表している。各選抜の日程について、特色化選抜は入学願書受付が1月16日から1月22日正午まで。面接・作文・実技試験を1月24日・1月27日、合格内定通知を1月29日午前9時に行う。

 推薦入学者選抜は、入学願書受付が1月29日から2月4日正午まで。面接・作文・実技試験を2月6日・2月7日、合格内定通知を2月13日午前9時に行う。

 一般入学者選抜は、入学願書受付が2月13日から2月20日正午(学区外からの志願者は2月27日正午)まで。学力検査を3月10日に実施し、合格者発表を3月18日午前9時に行う。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)