【夏休み2019】大阪工業大子ども科学体験「工作・実験フェア」8/10

 大阪工業大学は2019年8月10日、小学生を対象に全96のプログラムを用意した科学体験イベント「工作・実験フェア2019~科学のとびらを開こう~」を、大阪工業大学大宮キャンパスにて開催する。参加無料。

教育イベント 小学生
 大阪工業大学は2019年8月10日、小学生を対象に全96のプログラムを用意した科学体験イベント「工作・実験フェア2019~科学のとびらを開こう~」を、大阪工業大学大宮キャンパスにて開催する。参加無料。

 「工作・実験フェア」は工学部が中心となり、さまざまな分野で研究を行っている教員と学生が企画・運営するイベント。実験やものづくりなどの体験学習を通じて、子どもの科学技術・理科に対する関心を高め、学習意欲の向上、創造性や知的好奇心・探究心の育成を目指す。2019年で11回目の開催となる。

 イベントでは、事前予約が必要なプログラムを49種類、当日自由に参加できるプログラムを47種類用意している。事前予約プログラムは募集人数を大きく上回る申込みがあり、当日は多くの親子連れで賑わうことが予想されるという。対象は小学生で、参加の際は必ず保護者の付き添いが必要。

 当日自由に参加できるプログラムは、形を工夫して世界に1つだけのうちわを作る「かんたんうちわ」や、自分のイメージの車を作り、坂道レースに挑戦する「オリジナルペーパーカー」、ペットボトルとゴム風船の工作で肺と横隔膜の模型を作り、空気を吸ったり吐いたりする際の呼吸の仕組みを学ぶことができる「呼吸の秘密を学ぼう」などを用意。夏休みの自由研究としても楽しむことができる。

 自由参加プログラムは材料がなくなり次第終了となり、当日の混雑の状況により整理券の配布や受付時間を指定する場合がある。このほか、整理券配布があらかじめ決められているプログラムや、汚れても良い服装をしてくる必要があるプログラムもあるため、事前にパンフレットを確認すること。各プログラムの内容や開催場所、対象学年、定員、当日のタイムスケジュールなどが記載されているパンフレットは、大阪工業大学Webサイトにて入手できる。

◆工作・実験フェア2019~科学のとびらを開こう~
日時:2019年8月10日(土)10:00~16:00
会場:大阪工業大学大宮キャンパス(大阪府大阪市旭区大宮5-16-1)
対象:小学生
参加費:無料
※各プログラムの詳細は、大阪工業大学Webサイトにて入手できるパンフレットで確認すること
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)