長野白馬で親子向け「旅いくプログラム」20種類の遊び満喫

 JTBと白馬観光開発は2019年10月27日まで、大自然に囲まれた長野県白馬を舞台に親子向けプログラム「旅いくアソベンチャー 冒険キッズマイスターチャレンジ」を実施する。パスポートチケットの価格は小学生5,000円、大人(中学生以上)8,200円で、未就学児は無料。

趣味・娯楽 小学生
白馬岩岳「ブナの森パーク」
  • 白馬岩岳「ブナの森パーク」
  • 栂池高原「栂池自然園」
  • 栂池高原 「白馬つがいけWOW!アミダス」
  • 白馬岩岳「ハイジのブランコ」
  • 八方尾根「天空の天体ショー」
 JTBと白馬観光開発は2019年10月27日まで、大自然に囲まれた長野県白馬を舞台に親子向けプログラム「旅いくアソベンチャー 冒険キッズマイスターチャレンジ」を実施する。パスポートチケットの価格は小学生5,000円、大人(中学生以上)8,200円で、未就学児は無料。

 「旅いくアソベンチャー 冒険キッズマイスターチャレンジ」は、JTBが企画する学習型体験商品「旅いくプログラム」の一環。「旅いくプログラム」では、地域を新たな学びの場と捉え、ホンモノ体験の宝庫の「旅」を通じて、子ども達の好奇心を育み、健やかな成長を手助けする豊かな経験機会を提供している。

 白馬村内で開始する「旅いくアソベンチャー 冒険キッズマイスターチャレンジ」は、子どもの五感を刺激する親子向けプログラム。パスポートチケットを購入すると、栂池高原、岩岳、八方尾根の3つの地区のゴンドラが3日間乗り放題となる。また、地上10mのアスレチックに挑戦できる白馬つがいけWOW!内「アミダス」、絶景テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(白馬マウンテンハーバー)」から眺める夕陽「マジックアワー」体験、ブナ林、栂池自然園を子ども目線で楽しむハイキングなど、白馬ならではの20種類の遊びを親子で満喫できる。

 そのほか、有料割引体験として、ベネッセコーポレーション監修プログラム「しぜんカメラマンになろう!」、食の体験スタジオ(ピザ作り・アイス作り・チーズ作り)なども用意されている。

 パスポートチケットの料金は、小学生5,000円、大人(中学生以上)8,200円。未就学児は無料となる。パスポートチケットの料金には、岩岳ゴンドラリフト「ノア」往復代、八方うさぎ平までのゴンドラリフト「アダム」往復代、栂池パノラマウェイ(ゴンドラ+ロープウェイ)と栂池自然園入園料、白馬つがいけWOW! アミダス利用料が含まれる。

 パスポートチケットは、JTB旅いくのWebサイトのほか、白馬駅前・白馬山麓ツアーズ、栂池高原スキー場の栂の湯売店(栂の湯1階)、岩岳マウンテンリゾートのインフォメーションまたはノア売店(ゴンドラ山麓駅内)、八方尾根スキー場のアダムプラザ売店(ゴンドラ八方駅内)にて購入できる。

◆「旅いくアソベンチャー 冒険キッズマイスターチャレンジ」
開催期間:2019年8月16日(金)~10月27日(日)
開催エリア:長野県北安曇郡白馬村
対象年齢:3歳以上推奨
チケット料金:小学生5,000円、大人(中学生以上)8,200円、未就学児は無料
チケット購入方法:以下のWebサイト・場所にて購入可能
・JTB旅いくのWebサイト
・白馬駅前・白馬山麓ツアーズ
・栂池高原スキー場の栂の湯売店(栂の湯1階)
・岩岳マウンテンリゾートのインフォメーションまたはノア売店(ゴンドラ山麓駅内)
・八方尾根スキー場のアダムプラザ売店(ゴンドラ八方駅内)
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)