家族の居場所をスマホで確認「ファミリードット」9/6発売

 ソースネクストは2019年9月6日、家族の居場所をスマホでいつでも確認できる位置みまもり機「FamilyDot (ファミリードット)」を発売する。価格は1万4,880円(税別)。ソースネクストのWebサイトや全国の家電量販店などで予約を受け付けている。

デジタル生活 小学生
FamilyDot (ファミリードット) (c) SOURCENEXT CORPORATION
  • FamilyDot (ファミリードット) (c) SOURCENEXT CORPORATION
  • 生活スタイルに合わせて柔軟に設定できる通知機能を搭載 (c) SOURCENEXT CORPORATION
  • 見守る人を複数設定できる (c) SOURCENEXT CORPORATION
  • 今回発売するラインアップ
  • 子どもの見守り以外にも使える
  • ほかの見守りサービスとの違い
 ソースネクストは2019年9月6日、家族の居場所をスマホでいつでも確認できる位置みまもり機「FamilyDot (ファミリードット)」を発売する。価格は1万4,880円(税別)。ソースネクストのWebサイトや全国の家電量販店などで予約を受け付けている。

 FamilyDotは、GPSなどを利用した位置みまもり機。家族に持たせると、いつでも居場所をスマートフォンで確認できる。eSIMを搭載しており、世界71の国や地域で利用可能。利用開始時の契約手続き、月々の端末代金や利用料・通信料などの支払い、位置情報検索の回数制限もなく、2年間使うことができる。

 位置情報は、GPSの信号だけでなく、周囲にあるWi-Fiのアクセスポイントや携帯基地局の電波をもとに特定するため、GPSだけで測位する製品では難しかった地下や室内でも位置特定が可能。

 自宅や学校、塾などをエリア登録すると、その場所に着いたとき、出たときにアプリから通知が届く「エリア通知」と、電車やバスなどの乗り物に乗ると通知が届く「乗り物通知」機能を搭載しているので、生活スタイルに合わせて柔軟に設定できる。

 本体は電源ボタンも画面もないシンプルなデザインになっており、授業中に警報や着信音がなることはない。3分に1回の測位頻度で、1日2時間利用した場合、平日5日間は充電しなくても使うことができる。バッテリー残量が20%以下になると専用アプリに通知されるので、いつの間にか電池切れになるという心配もない。また、防水・防塵性能IP65規格を取得しており、子どもにも安心して持たせることができる。

 最初に登録したアカウント(オーナー)から招待してもらうことで、追加費用不要で見守る人(ゲスト)を増やすことが可能。FamilyDotを複数登録すると、1つのアカウントで子ども全員を見守ることができる。小型サイズなので、ペットや鞄、車や自転車などの位置情報を把握するのにも使えるという。

 FamilyDotの価格は1万4,880円。ワイド延長保証サービス(通常版)とのセットで1万6,860円(いずれも税別)。発売日は9月6日。ソースネクストのWebサイトや全国の家電量販店などで予約を受け付けている。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)