キネコ国際映画祭11/1-5、子ども審査員15名を募集

 キネコ・フィルムは2019年11月1日から5日、109シネマズ二子玉川、ITSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズを中心とした会場で、「27th キネコ国際映画祭」を開催する。イベント開催にあたり、海外の長編・短編映画の最優秀作品を選定する「キネコ審査員」を募集する。

趣味・娯楽 小学生
キネコ国際映画祭
  • キネコ国際映画祭
  • 「27th キネコ国際映画祭」開催概要
 キネコ・フィルムは2019年11月1日から5日、109シネマズ二子玉川、ITSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズを中心とした会場で、「27th キネコ国際映画祭」を開催する。イベント開催にあたり、海外の長編・短編映画の最優秀作品を選定する「キネコ審査員」を募集する。

 「キネコ国際映画祭」は、1992年に渋谷でスタートした子ども国際映画祭。おもに1歳から12歳を対象としており、子どもたちが映画を通じて世界の芸術や文化に触れ、映画から夢や希望を育むことや、子どもたちの人生の指針のきっかけとなる映画の上映に取り組んでいる。

 27回目の開催を迎える2019年は映画上映のほか、熱気球の搭乗体験やワークショップ、アウトドアイベントなど、2018年の開催時以上に多くのイベントを企画中。子どもたちの年齢に合わせてプログラムが構成されており、劇場の出入りも自由なため、小さな子ども連れでも安心して鑑賞できる。また、海外作品の吹替えを映画上映時に声優やゲストが会場で行う「ライブ・シネマ」は、字幕が読めない子どもでも楽しめる。

 今回のイベント開催にあたり、海外の長編・短編映画の最優秀作品(グランプリ)を選定する子ども審査員「キネコ審査員」を募集する。開催期間中には、オープニングイベントや国際交流パーティーに参加し、世界中の映画関係者と交流することができる。

 審査員の対象は小学4年生から6年生。映画祭開催期間中および映画祭が指定する日時に全日参加可能であることが条件。希望者は、Webサイトにてダウンロードした応募用紙に記入、写真(スナップ写真可)を添付のうえ、郵送またはメールで応募すること。書類選考後、電話でのインタビューで採用者を決定する。定員は15名(予定)。応募期間は9月6日から10月7日(必着)。書類選考通過者のみ、担当から連絡する。

◆27th キネコ国際映画祭
期間:2019年11月1日(金)~5日(火)
会場:東京・二子玉川/109シネマズ二子玉川、ITSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズ、二子玉川ライズ ガレリア・二子玉川ライズ 中央広場、ほか周辺
対象:おもに1~12歳

<「キネコ審査員」募集>
対象:小学4~6年生
※映画祭開催期間中および映画祭が指定する日時に全日参加可能であること
※指定時間は初日と最終日のみ15:00~19:00、そのほかの日程は10:00~18:00(上映スケジュールの都合により集合日時などが変更となる場合がある)
募集人数:15名(予定)
参加費:無料
応募方法:Webサイトにてダウンロードした応募用紙に記入、写真(スナップ写真可)を添付のうえ、郵送またはメールで応募する
応募期間:2019年9月6日(金)~10月7日(月)必着
※書類選考通過者のみ、担当から連絡する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)