AED体験や子ども救命講座「救急の日2019」お台場9/8

 厚生労働省は2019年9月8日、関係省庁などと協力し救急医療に関する普及啓発を図るイベント「救急の日2019」をアクアシティお台場にて開催する。入場は無料。AED体験や、子どもを対象としたカンタン救命講座などを実施する。

生活・健康 その他
 厚生労働省は2019年9月8日、関係省庁などと協力し救急医療に関する普及啓発を図るイベント「救急の日2019」をアクアシティお台場にて開催する。入場は無料。AED体験や、子どもを対象としたカンタン救命講座などを実施する。

 厚生労働省と消防庁は、救急に対する国民の知識および技術の水準をより向上・充実させるため、「救急の日」(9月9日)および「救急医療週間」(2019年は9月8日~14日)を設定し、関係機関と協力して救急に関する普及啓発を図っている。「救急の日2019」は、その一環として開催する一般向けイベント。厚生労働省、消防庁、日本救急医学会および日本救急医療財団の共催で開催する。

 会場ではステージイベントとして、心肺蘇生法を体験してもらうためのプログラム「あなたの勇気が命を救う!ハートラちゃんと一緒に体験しようAED」や「子どもたちへのカンタン救命講座」「未来の救急救命士が繋ぐ、救命の輪-救急救命処置シュミレーション-」を実施。そのほか、救命救急に関するパネルおよびポスターの展示、救急関係機器や資材の展示などを行う。

 イベントは入場無料、入退場自由。展示は午前11時から、ステージイベントは午後1時から行われる。

◆救急の日2019
日時:2019年9月8日(日)11:00~17:00
※展示は11:00~、ステージイベントは13:00~
場所:アクアシティお台場 3階 アクアアリーナ(東京都港区台場1-7-1)
入場:無料、入退場自由
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)