【センター試験2020】利用大学一覧を公開、856大学が参加

 大学入試センターは2019年9月6日、2020年度(令和2年度)大学入試センター試験利用大学の情報を公開した。2020年度は、前年度より7校多い855の大学・短期大学がセンター試験を利用予定。大学ごと入試情報へのURLリンクを一覧にして掲載している。

教育・受験 高校生
センター試験利用大学情報(一部)
  • センター試験利用大学情報(一部)
  • 大学入試センター
 大学入試センターは2019年9月6日、2020年度(令和2年度)大学入試センター試験利用大学の情報を公開した。3月31日時点の情報によると、2020年度は856の大学・短期大学がセンター試験を利用予定。大学ごと入試情報へのURLリンクを一覧にして掲載している。

 2020年度の大学入試センター試験利用大学・短期大学数は、3月31日時点の予定数が856大学。内訳は、国立大学が82校、公立大学が91校、私立大学が532校、公立短期大学が13校、私立短期大学が138校。2019年度の確定利用数852大学より、4大学増えている。新規の利用大学は、名古屋音楽大学、岐阜保健大学、長野保健医療大学など。

 大学入試センターでは、Webサイトに「センター試験利用大学情報」を掲載。2020年度大学入試センター試験利用大学を一覧で掲載しており、所在地や国公私立別の検索が可能。各大学の入学者選抜要項や入試情報へのリンク情報も紹介している。

 2020年度の大学入試センター試験は、2020年1月18日・19日に実施。追・再試験は1月25日・26日。出願期間は2019年9月30日から10月10日まで。なお、大学入試センター試験利用大学・短期大学数の確定値は、確定志願者数とともに12月上旬ころに発表される予定。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)