オックスフォード大ラグビー部と交流会…高校生20名募集

 ベネッセコーポレーションが運営する「Route H」、「Global Learning Center」、お茶の水ゼミナール「海外大併願コース」は、2019年9月16日に英国オックスフォード大学ラグビー部学生と日本の高校生の交流会を開催。参加無料。9月14日まで先着順にて20名を募集する。

教育イベント 高校生
海外トップ大進学塾「Route H」
  • 海外トップ大進学塾「Route H」
  • オンライン型 TOEFL/SAT対策講座「Global Learning Center」
  • お茶の水ゼミナール
 ベネッセコーポレーションが運営する海外トップ大進学塾「Route H」およびオンライン型 TOEFL/SAT対策講座「Global Learning Center」、お茶の水ゼミナールの「海外大併願コース」は、2019年9月16日に英国オックスフォード大学ラグビー部学生と日本の高校生の交流会を開催する。参加無料。9月14日まで先着順にて高校生20名を募集する。

 オックスフォード大学ラグビー部は、1869年に設立され創部150年目を迎える歴史あるクラブ。今回、9月16日から23日にかけて行われる、世界8か国の大学のラグビーチームが参加する国際大会「World University Rugby Invitation Tournament 2019」のイングランド代表として来日する。大会には、日本代表の早稲田大学のほか、オックスフォード大学(イングランド)、ケープタウン大学(南アフリカ)、ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)、NZU(ニュージーランド)、シベリア連邦大学(ロシア)、ボルドー大学(フランス)、シドニー大学(オーストラリア)が参加する。

 今回、オックスフォード大学ラグビー部が来日する貴重な機会を生かし、ラグビー部学生20名と日本の高校生20名による特別な交流会を実施。オックスフォード大学の生活や学び、受験対策、志望理由などについて直接話を聞くことができるほか、グループディスカッション、自由歓談、記念撮影が行われる予定。プログラムはすべて英語で進行される。

 申込みは「Route H」のフリーダイヤルにて9月14日まで受け付け。先着順のため定員になり次第締め切る。オックスフォードなどの英国トップ大学への留学、英米トップ大学へのスポーツ留学(ラグビー以外も可)を視野に入れている高校生などに、ぜひ参加してほしいとしている。

◆オックスフォード大学ラグビー部学生20名と高校生の交流会
日時:2019年9月16日(月・祝)18:00~20:00(開場17:50)
会場:ホテルリーガロイヤル東京 2階会議室「サファイア」(東京都新宿区戸塚町1-104-19)
対象:高校生
定員:20名(先着順)
参加費:無料
申込方法:「Route H」のフリーダイヤルにて受け付け
申込締切:2019年9月14日(土)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)