横浜美術館、開館30周年記念11/1-4…高校生以下無料

 横浜美術館は2019年11月1日から4日まで、開館30周年を記念した「バースデー・ウィークエンド」を実施する。高校生以下は無料で観覧できるほか、さまざまな企画が催される。

趣味・娯楽 高校生
 横浜美術館は2019年11月1日から4日まで、開館30周年を記念した「バースデー・ウィークエンド」を実施する。高校生以下は無料で観覧できるほか、さまざまな企画が催される。

 1989年に開館した横浜美術館は、2019年11月3日に30周年を迎える。11月1日から4日までの4日間を「横浜美術館開館30周年記念バースデー・ウィークエンド」とし、気軽に参加できるさまざまな企画が用意されている。

 「バースデー・ウィークエンド」期間中は、高校生以下の観覧が無料。現在行われている「オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展、「横浜美術館コレクション展『東西交流160年の諸相』」を無料で鑑賞できる。なお、中学生・高校生は生徒手帳の提示が必要。

 このほか、学芸員による特別イベントや美術家の森村泰昌氏を招いたトークイベント、茶席、横浜美術館内外をめぐるスタンプラリー、ミュージアムショップの人気商品を集めた「お楽しみ袋」の発売などが行われる。詳細はWebサイトで確認できる。

◆横浜美術館「バースデー・ウィークエンド」
日時:2019年11月1日(金)・2日(土)10:00~20:00、11月3日(日・祝)・4日(月・振休)10:00~18:00
※入館は閉館の30分前まで
※高校生以下の観覧無料(中学生・高校生は生徒手帳の提示が必要)

【オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち】
会期:2019年9月21日(土)~2020年1月13日(月・祝)

【横浜美術館コレクション展「東西交流160年の諸相」】
会期:2019年9月21日(土)~2020年1月13日(月・祝)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)