悶絶から美臭まで「におい展」みなとみらいで12/8まで

 におい展実行委員会は2019年12月8日まで、横浜市のマークイズみなとみらいで「におい展」を開催している。嗅覚で楽しむ体験・参加型イベントで、資生堂がそのメカニズムを特定し、2018年10月に発表された「ストレス臭」が一般公開されている。

趣味・娯楽 小学生
「におい展」横浜会場は2019年12月8日まで開催
  • 「におい展」横浜会場は2019年12月8日まで開催
  • 「におい展」横浜会場ではストレス臭を関東初展示
  • におい展
  • 仙台・楽天生命パーク宮城内イーグルスドームで実施した「におい展」のようす
 におい展実行委員会は2019年12月8日まで、横浜市のマークイズみなとみらいで「におい展」を開催している。嗅覚で楽しむ体験・参加型イベントで、資生堂がそのメカニズムを特定し、2018年10月に発表された「ストレス臭」が一般公開されている。

 会場では、世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰「シュールストレミング」や、そのニオイで電車をストップさせたこともある「臭豆腐」など、普段なかなかニオイを確かめる機会のないもののニオイを実際に嗅ぐことができる。

 さらに、資生堂がそのメカニズムを特定し、2018年10月に発表された「ストレス臭」を関東初展示。「ストレス臭ブース」では実際にストレス臭を体感できる。

 におい展は、嗅覚で楽しむ体験・参加型イベント。2016年度の初開催以来、総動員数は19万人を超える。2019年に仙台の楽天生命パーク宮城内イーグルスドームで行われた「におい展」では、「ストレス臭」を日本初展示。多くの来場者が驚がくしたという。

 入場料は前売券700円、当日券800円(いずれも税込)。3歳以下は入場無料(会期中1回限り有効)。

◆におい展 横浜会場
開催期間:2019年9月14日(土)~12月8日(日)
開催時間:9:00~21:00(金・土・日・祝は22:00閉場)
※入場は閉場30分前まで
開催場所:マークイズみなとみらい5F オービィ横浜入口前(横浜市西区みなとみらい3-5-1)
入場料:前売券700円、当日券800円(いずれも税込)
※3歳以下は入場無料(会期中1回限り有効)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)