キャンパスがクリスマス一色に…大学イルミネーション7選

 街にはイルミネーションの明かりが灯る季節になった。大学のキャンパスでも趣向を凝らしたイルミネーションが彩っている。昼間に行われるオープンキャンパスで見る学内とはまた違った雰囲気を味わえそうだ。都内を中心に輝きを楽しめる大学を紹介する。

趣味・娯楽 高校生
関東学院大学 金沢八景キャンパス
  • 関東学院大学 金沢八景キャンパス
  • 立教大学 池袋キャンパス
  • 中央大学 多摩キャンパス
  • 明治学院大学 白金キャンパス
  • 上智大学 四谷キャンパス
  • 津田塾大学 小平キャンパス
  • 青山学院大学 青山キャンパス
 街にはイルミネーションの明かりが灯る季節になった。大学のキャンパスでも趣向を凝らしたイルミネーションが彩っている。昼間に行われるオープンキャンパスで見る学内とはまた違った雰囲気を味わえそうだ。都内を中心に輝きを楽しめる大学を紹介する。

関東学院大学


 横浜・金沢八景キャンパスでは、11月25日午後5時40分から点灯式を行う。一般の人が参加できるクリスマス礼拝も行われる。点灯時間は12月24日まで午後4時30分から午後10時ころまで。金沢文庫キャンパスでも同期間にイルミネーションを点灯する。

立教大学


 11月29日午後5時45分から池袋キャンパス本館前ヒマラヤ杉下でイルミネーション点灯式を行う。聖歌やハンドベルの響きが楽しめる。新座キャンパスは12月3日午後4時30分からイルミネーション点灯式を行う。両キャンパスとも点灯は1月6日まで。クリスマス期間はコンサートや演奏会などが行われる。

中央大学


 多摩キャンパスは、2015年から中央大学学員会(卒業生組織)から寄贈されたイルミネーションを毎年設置している。すでに10月21日からイルミネーションを点灯。駅直結のモノレール口のグリーンテラスと白門プロムナードにイルミネーションを彩る。2月16日(予定)まで、午後4時から午後8時30分まで点灯する。

明治学院大学


 横浜キャンパスは11月15日午後4時45分から、白金キャンパスは11月22日午後4時30分からクリスマスツリー点灯式を行う。白金キャンパスの点灯式では、協働連携協定を結ぶ長野県小諸市と地元港区の小学生や明治学院高等学校の生徒による合唱で盛り上げる。イルミネーションの点灯期間は1月6日までで、点灯時間は両キャンパスとも午後4時30分から、横浜キャンパスは午後9時まで、白金キャンパスは午後10時30分まで。

上智大学


 四谷キャンパス北門広場にあるシンボルツリーにイルミネーションが輝く。点灯式は12月上旬に行われ、1月6日まで(予定)の午後4時30分から午後9時まで点灯する。イルミネーションの点灯期間中に課外活動団体によるミニライブやチャリティー、キッチンカーの出店などを行う予定。

津田塾大学


 小平キャンパス内のハーツホン・ホール(2001年 東京都選定歴史的建造物に指定)前のヒマラヤ杉が、12月2日から12月25日(点灯時間未定)までライトアップされる。クリスマスツリーは正門付近から見ることができる。

青山学院大学


 大学開設70周年を記念する今年、青山キャンパスは11月11日から1月6日までキャンドルによるライトアップが行われる。11月29日午後5時50分からはクリスマスツリー点灯祭が催される。クリスマスツリーに約440個の電球が飾られ、約160個のキャンドルが灯る。ライトアップは期間中の日没後から午後9時まで。

 イルミネーションの点灯時間などは天候により変更する場合があるほか、一般の人が入れない場所もあるので、詳細は大学Webサイトで確認していただきたい。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)