8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集

セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」と「国境を超えた友情とゆるやかなコミュニティの形成」を目的に、25歳以下の学生を対象としたトレーニングキャンプ「GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0」を開催する。

教育ICT 大学生
一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」と「国境を超えた友情とゆるやかなコミュニティの形成」を目的に、25歳以下の学生を対象としたトレーニングキャンプ「GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0」を2020年2月10日~14日に開催する。

日本、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、オーストラリアの8カ国が参加し、総勢36名程度の若者が参加する予定。日本枠は4名程度としている。講義はすべて英語で、同時通訳は用意されない。会場は、千葉県船橋市のセミナーハウス クロス・ウェーブ船橋。参加費用、および交通費、宿泊費、食費は無料。

応募資格は、日本国内の学校に在籍する学生・生徒で未就業であること。または、学生・生徒でない者で、日本国内に在住し、未就業かつ未起業であること(パート・アルバイトは未就業とみなす)。2020年3月31日終了時点において25歳以下であること。申し込みは応募フォームより行い、締切は12月9日(月)16:00必着。

「国境越えた友情」日韓台豪 他8カ国の学生対象キャンプ千葉で開催、同時通訳無しの英語講義(セキュリティ・キャンプ協議会)

《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )@ScanNetSecurity》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)