中高大生ら対象「SDGs探究アワード」12/1より応募受付

 未来教育推進機構(UMEDAI)は中高生、学生を対象に、持続可能な開発目標(SDGs)をテーマとした探究活動の発表の場として、「SDGs探究AWARDS2019」を設立。2019年12月1日から2020年2月5日まで、エントリーを受け付ける。

教育イベント 中学生
SDGs探究AWARDS2019
  • SDGs探究AWARDS2019
  • SDGs探究AWARDS2019
  • 作品の作り方・探究の進め方
 未来教育推進機構(UMEDAI)は中高生、学生を対象に、持続可能な開発目標(SDGs)をテーマとした探究活動の発表の場として、「SDGs探究AWARDS2019」を設立。2019年12月1日から2020年2月5日まで、エントリーを受け付ける。

 「SDGs探究AWARDS」は、世界の国々で抱える問題の解決に向け、自分たちができるアクションを表現してもらうアワード。2019年度のエントリーテーマは、「世界の国や地域(日本を含む)におけるSDGs達成のために、私たちができる、または実施しているアクションについて」。中高生部門、学生部門(大学生、短大生、高等専門学校生、専門学校生対象)の2種類があり、個人・グループどちらでもエントリーが可能。審査は書類審査のみで実施。作品の形式は、ポスター・ムービー・論文・新聞など自由。

 審査は、2019年にnoa出版より発刊された「自分ごとからはじめよう SDGs探究ワークブック~旅して学ぶ、サスティナブルな考え方~」の著者である、保本正芳氏、中西將之氏、池田靖章氏の3名にて行う。各部門で最優秀賞1作品、優秀賞3作品を選定する。3月14日にUMEDAI会議室にて行われる表彰式では、優秀作品賞以上の者を対象に表彰とプレゼンテーションを実施してもらう予定。

 エントリーは、12月1日から2020年2月5日までWebサイトにて受け付ける。作品およびWebサイトにてダウンロードできるエントリーシートの提出が必要。結果発表は2月26日。

◆SDGs探究AWARDS2019
対象:全国の中学生・高校生・大学生・短大生・高等専門学校生・専門学校生
申込方法:Webサイトにて申し込む
申込期間:2019年12月1日(日)~2020年2月5日(水)
結果発表:2020年2月26日(水)

<表彰式>
日程:2020年3月14日(土)
会場:UMEDAI会議室(大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル7F)
※詳細は後日、公式サイトにて掲載する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)