阪神甲子園球場記念投球イベント、参加者140名募集

 阪神電気鉄道は2020年1月12日、「2020阪神甲子園球場 記念投球イベント」を開催する。参加者の名前をウグイス嬢がアナウンスするとともに、実際に阪神甲子園球場のマウンドに上がって投球するという、通常のスタジアムツアーではできない特別な体験ができる。

趣味・娯楽 その他
左から投球体験のようす、3塁ブルペンでのキャッチボールのようす
  • 左から投球体験のようす、3塁ブルペンでのキャッチボールのようす
  • 記念写真サービス(イメージ)
 阪神電気鉄道は2020年1月12日、「2020阪神甲子園球場 記念投球イベント」を開催する。参加者の名前をウグイス嬢がアナウンスするとともに、実際に阪神甲子園球場のマウンドに上がって投球するという、通常のスタジアムツアーではできない特別な体験ができる。

 「2020阪神甲子園球場 記念投球イベント」では通常のスタジアムツアーに加え、グラウンドのマウンドからの投球が体験できる。マウンドに上がる際、ウグイス嬢が名前をアナウンスし、球速の測定も行う。投球は1人3球。投球時の写真をプロのカメラマンが撮影し、後日専用ページで販売する記念写真サービスも実施する。

 イベントでは3塁ブルペンでのキャッチボールや、グラウンド(人工芝のみ)やベンチなど、当日案内可能な場所の見学もできる。イベント前または後に甲子園歴史館を見学することも可能。

 参加費は大人3,000円、子ども(4歳から中学生)2,000円(いずれも税込)。参加費には、甲子園歴史館入館料を含む。マウンド投球をしない付添いの者は、通常ツアー料金(大人1,500円、子ども1,000円)で参加できる。

 申込みは、甲子園歴史館Webサイトにて受け付けている。計14回開催で、定員は各回10名(合計140名)。締切りは2019年12月18日。応募者多数の場合は抽選のうえ、12月24日ごろにメールで当落選の結果を通知予定。

◆2020阪神甲子園球場 記念投球イベント
日程:2020年1月12日(日)計14回開催、各回約60分間
時間:(1)10:20~11:20スタート、(2)12:20~12:40スタート、(3)14:40~15:40スタート、(4)16:20~17:20スタート
※スタート時間の詳細は当選メールで案内する
※(2)の時間帯のみ時間内で2回、ほかの時間帯は4回ずつ開催する
会場:阪神甲子園球場(兵庫県西宮市甲子園町1-82)
募集人数:各回10名(合計140名)
締切:2019年12月18日(水)
参加費:大人3,000円、子ども(4歳~中学生)2,000円(いずれも税込・甲子園歴史館入館料を含む)
※マウンド投球をしない付添いの者は、通常ツアー料金(大人1,500円、子ども1,000円)で参加できる
申込方法:甲子園歴史館Webサイトから申し込む
※複数名での参加を希望の場合は、2名まで同時に申込可能
※付添いを希望する場合、同時に申し込むこと(最大4名まで)
※重複応募は無効
※応募多数の場合は抽選のうえ、2019年12月24日(火)ごろにメールで当落選の結果を通知予定
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)