電動キックボード試乗体験、播磨科学公園都市12/5-9

電動モビリティ開発・製造・販売のキントーンは、12月5日から9日に兵庫県・播磨科学公園都市で開催される「スマートシティ・ラボ」にて、電動キックボードなどを体験できる次世代モビリティ試乗会を実施する。

趣味・娯楽 高校生
キントーン α GO(左)とキントーン オフロード
  • キントーン α GO(左)とキントーン オフロード
  • 播磨科学公園都市 自動運転公道実証運行
電動モビリティ開発・製造・販売のキントーンは、12月5日から9日に兵庫県・播磨科学公園都市で開催される「スマートシティ・ラボ」にて、電動キックボードなどを体験できる次世代モビリティ試乗会を実施する。

播磨科学公園都市は、大型放射光施設Spring-8や、X線自由電子レーザー施設SACLA、兵庫県立大学理学部など、最先端の科学技術や人材が集積する「科学のまち」。この都市内における自動運転技術を活用した新たなモビリティサービスの実用化と地域交通の利便性向上のため、自動運転の公道実証運行が行われる。

キントーンは、これに合わせて開催される「スマートシティ・ラボ@播磨科学公園都市」へ電動モビリティを提供。電動キックボードやバランススクーターなど、高校生以上であれば無料でキントーンシリーズを試乗できる。

イベントではこのほか、小型自動運転EVや超小型EV車の乗車体験、遠隔診療デモ・ドローン搬送デモ、日本のスマートサービスをテーマにしたフォーラムなどが予定されている。

電動キックボードなどの試乗体験、播磨科学公園都市「スマートシティ・ラボ」 12月5-9日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)