プログラボ、ロボット作品展示会12/21・22大阪

 ミマモルメが讀賣テレビ放送、エイデックと共同で構成するプログラボ教育事業運営委員会は2019年12月21日と22日、大阪市にある読売テレビ本社1階の10plazaでロボット作品展示会「オープンラボ2019」を開催する。一般の人も自由に見学できる。

教育ICT 小学生
プログラボ
  • プログラボ
  • 生徒の作品例
  • プログラボ
 ミマモルメが讀賣テレビ放送、エイデックと共同で構成するプログラボ教育事業運営委員会は2019年12月21日と22日、大阪市にある読売テレビ本社1階の10plazaでロボット作品展示会「オープンラボ2019」を開催する。一般の人も自由に見学できる。

 オープンラボでは、プログラボの上級コース「アドバンストコース2」以上の生徒(小学生・中学生)が3か月かけて作った作品を一斉に展示する。子どもたちが身近に感じている課題を解決したり、人を楽しませたりする作品で、生徒たちが自らアイデアを練りあげ、チームで製作したもの。100チーム以上の作品が集まる展示会は、プログラボでは初めての試み。子どもたちのアイデアと表現力、技術力を見ることができるという。

 「オープンラボ2019」の開催日は、12月21日と22日。両日とも午前11時から午後6時半まで。入場無料。見学自由。

 プログラボは、直営校・フランチャイズ校あわせて関西17校、関東15校、私立学校内教室7校の計39校を運営している。約4,000名の生徒が在籍しているほか、自治体などへのプログラミング教育導入支援も行っている。

◆オープンラボ2019
日時:2019年12月21日(土)・22日(日)11:00~18:30
会場:読売テレビ本社1階「10plaza」(大阪府大阪市中央区城見1-3-50)
入場料:無料
※見学自由。一般の人も見学可能
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)