Google技術者が選ぶプログラミング書籍、寄贈校を募集

 グーグルは、Googleのエンジニアたちが選んだプログラミングに関する書籍10冊を全国75校の中学校・高校に寄贈するプロジェクトを実施する。応募期間は2019年12月12日から2020年1月21日午後6時まで。Webサイトの応募フォームにて申込みを受け付けている。

教育ICT 先生
Googleエンジニアが選ぶ、プログラミング書籍学校寄贈プロジェクト
  • Googleエンジニアが選ぶ、プログラミング書籍学校寄贈プロジェクト
 グーグルは、Googleのエンジニアたちが選んだプログラミングに関する書籍10冊を全国75校の中学校・高校に寄贈するプロジェクトを実施する。応募期間は2019年12月12日から2020年1月21日午後6時まで。Webサイトの応募フォームにて申込みを受け付けている。

 2020年度から全国の小学校でプログラミング教育の必修化が、2021年度、2022年度にはそれぞれ中学校、高等学校でも重点的な学習が始まる。好奇心旺盛な若いエンジニアたちを応援するためグーグルは、Googleのエンジニアたちが選んだプログラミングに関する書籍10冊を全国75校の中学校および高校に寄贈するプロジェクトを実施する。

 寄贈されるのは、「Scratchではじめよう!プログラミング入門 Scratch 3.0 版」「Girls Who Code女の子の未来をひらくプログラミング」「Processingクリエイティブ・コーディング入門 ― コードが生み出す創造表現」「Unityの教科書 Unity2019 完全対応版 2D & 3D スマートフォンゲーム入門講座」「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」「見て試してわかる機械学習アルゴリズムの仕組み 機械学習図鑑」「決定版 コンピュータサイエンス図鑑」「ハッカーと画家 ― コンピュータ時代の創造者たち」「最短経路の本 レナのふしぎな数学の旅」「プロセッサを支える技術」の10冊。

 対象は、プロジェクトの趣旨を理解し、図書を有効に使える全国の中学校・高校。原則として先着順だが、同一地域に複数申込みの場合は調整する場合がある。応募期間は2019年12月12日から2020年1月21日午後6時まで。Webサイトの応募フォームにて受け付けている。図書は2020年2月下旬に届けられる予定。

◆Googleエンジニアが選ぶ、プログラミング書籍学校寄贈プロジェクト
応募対象:全国の中学校・高校
応募期間:2019年12月12日(木)~2020年1月21日(火)18:00
審査と寄贈先の選定方法:以下を考慮して寄贈先を決定する
・プロジェクトの趣旨を理解し、図書を有効に使える学校
・原則として先着順
・同一地域に複数申込みの場合には、調整する場合がある
※寄贈が確定した後に学校長から正式な申込書を送付する
申込方法:Webサイトの応募フォームにて受け付けている
寄贈時期:2020年2月下旬の予定
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)