東京2020大会、埼スタ・サッカーでのエスコートキッズ募集

 埼玉県は、東京2020大会において埼玉スタジアム2002で行われるサッカー競技の際に、選手と一緒に入場するエスコートキッズを募集する。対象は、埼玉県内在住・在学の小学生(大会時)、募集人数は22人。募集期間は2020年1月8日から2月7日まで。

趣味・娯楽 小学生
埼玉県「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」
  • 埼玉県「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」
  • 埼玉県「埼玉で開催!Tokyo2020」
  • 「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」 募集期間や募集人数など
 埼玉県は、東京2020大会において埼玉スタジアム2002で行われるサッカー競技の際に、選手と一緒に入場するエスコートキッズを募集する。対象は、埼玉県内在住・在学の小学生(大会時)、募集人数は22人。募集期間は2020年1月8日から2月7日まで。

 2020年夏に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会。埼玉県内では、さいたまスーパーアリーナ(オリンピックのバスケットボール)、埼玉スタジアム2002(オリンピックのサッカー)、霞ヶ関カンツリー倶楽部(オリンピックのゴルフ)、陸上自衛隊朝霞訓練場(オリンピック・パラリンピックの射撃)の4つが会場となる。今回募集をするのは、サッカー競技が行われる埼玉スタジアム2002会場のエスコートキッズ。あこがれの選手と並んでオリンピックの舞台に立ち、一生に残る体験ができる機会だ。

 対象は2008年4月2日から2014年4月1日生まれ(大会時に小学校1年生から6年生)で、埼玉県内に居住または在学していることが要件となる。活動日は2020年7月25日午後8時30分から10時30分の1試合、募集人数は22人。

 募集期間は2020年1月8日から2月7日まで。埼玉県Webサイトの応募フォームにて、保護者の情報、参加希望者(子ども)の情報、アピールポイント(100字以内)などを入力して応募する。なお、応募は保護者が行うこと。当選者は抽選で決定し、2020年3月上旬以降、埼玉県から当選通知が送付される。落選の場合は連絡なしとなる。

 エスコートキッズ1人につき、保護者1人の同伴が必要。また、当選後は子どもの本人確認書類(パスポート、日本の在留カード、日本のマイナンバーカードのいずれかの写し)などを提出する必要がある。会場への交通費などは自己負担。エスコートするチーム、一緒に入場する選手は選べない。詳細は、埼玉県Webサイトにて確認すること。

◆東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト
募集期間:2020年1月8日(水)~2月7日(金)
募集人数:22人(抽選を実施)
応募要件:2つの要件を満たすこと
(1)2008年4月2日から2014年4月1日生まれ(大会時に小学校1年生から6年生)であること
(2)埼玉県内に居住または在学していること
※エスコートキッズ1人につき、保護者1人の同伴が必要(同伴者は試合観戦と付添いのみで、規制エリア内に入場できない)
対象競技:サッカー
活動場所:埼玉スタジアム2002(さいたま市緑区美園2-1)
活動日:2020年7月25日(土)20:30~22:30の1試合・女子1次ラウンド
活動時間:競技エリアにおける活動時間はおおむね15分程度、事前説明やリハーサル等のため、試合開始の数時間前に集合予定
※集合場所や時間は後日連絡
提供する物品等:活動する試合の観戦チケット(エスコートキッズ本人と保護者1人分)、プロジェクトオリジナルユニフォーム(シャツ、パンツ等)、飲料、保険等を提供
※交通費(宿泊が必要な場合の宿泊費)は自己負担
当選発表:2020年3月上旬以降、当選者にのみ通知
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)