【講堂開催中止・後日動画配信】文科省「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム」3月

 文部科学省は2020年3月10日、学校や教育委員会などの教育関係者、校務系システムや授業・学習系システムを開発する事業者などを対象に「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)」を本館講堂にて開催する。

教育イベント 先生
学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)
  • 学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)
  • 文部科学省
 文部科学省は2020年3月10日、学校や教育委員会などの教育関係者、校務系システムや授業・学習系システムを開発する事業者などを対象に「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)」を本館講堂にて開催する。

 文部科学省では、学校で活用が進んでいる校務支援システムや授業支援システムにおけるデータを連携させ、個々の児童生徒の状況や学びを可視化し、教育の質の向上を図る実証事業を2017年度から行ってきた。「学校における先端技術・データ活用推進フォーラム(成果報告会)」では、先生や学校運営を支援する教育データの効果的な活用方法について、これからの学校教育のスタンダードとなる先端技術・データ活用の一端を知ることができる。

 当日は、「指導状況の的確な把握と授業改善」「個に応じたきめ細やかな指導」など、さまざまなデータ活用の事例を紹介。また、実証地域で活用したシステムのブース形式による紹介も予定している。

 さらに、「先生にもっとデータ活用をしてもらうためには?」「先生の業務負担を軽減したい!」「データや個人情報を安全に運用するには?」など、データ活用に係るポイントの紹介も行う。

 参加無料。申込方法など詳細に関しては2次案内で公表する。申込多数の場合は先着順となる。

◆学校における先端技術・データ活用推進フォーラム
日時:2020年3月10日(火)午後
会場:文部科学省本館講堂(東京都千代田区霞が関3丁目2番2号)
対象:学校や教育委員会などの教育関係者、校務系システムや授業・学習系システムを開発する事業者など
参加費:無料
※申込方法など詳細に関しては2次案内で公表する
※申込多数の場合は先着順となる
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)