【中止】【春休み2020】AFSソーシャルイノベーションキャンプ、中高生50名募集

 AFS日本協会は2020年3月29日から31日、社会課題に対し、いま自分に何ができるかを探る「AFSソーシャルイノベーションキャンプ」を大学セミナーハウスにて開催する。対象は中学1年生から高校2年生。参加費は4万5,000円。

教育イベント 中学生
AFSソーシャルイノベーションキャンプ
  • AFSソーシャルイノベーションキャンプ
  • 募集要項
 AFS日本協会は2020年3月29日から31日、社会課題に対し、いま自分に何ができるかを探る「AFSソーシャルイノベーションキャンプ」を大学セミナーハウスにて開催する。対象は中学1年生から高校2年生。参加費は4万5,000円。

 「AFSソーシャルイノベーションキャンプ」では、各国から来日している留学生(高校生)とともに2泊3日を合宿形式で過ごす。さまざまなアクティビティを通じて社会課題について理解を深めながら、ひとりひとりが「今、私にできること」を考え、よりよい社会のためにどんな一歩が踏み出せるかを一緒に考える。

 キャンプ中は世界各国の同年代の留学生と一緒にグループに分かれ、少人数でディスカッションを行う。グループリーダーは大学生ボランティアが務める。使用言語は日本語で、時々英語を交える。最終日には3日間で学習したことや感じたことを共有し、修了証が授与される。

 2019年の参加者からは、「自分たちにとっての当たり前が、他の地域では捉えられ方が違うこともあるということを、身をもって知れた」「もっと留学生の人や外国の人とコミュニケーションを取り、また留学や旅行で現地へ赴き、その地域の現状や課題を身をもって感じ取りたい」などの声が寄せられた。

 対象は、中学1年生から高校2年生および年齢該当者で、異文化交流に興味と意欲を持ち、集団生活に心身ともに適応できる者。申込みは、インターネットにて受け付けている。定員は50人。定員になり次第、受付を締め切る。参加費は4万5,000円(宿泊費、食費、保険料を含む)。自宅と会場の往復交通費、飲み物などの諸費用については自己負担となる。

◆AFSソーシャルイノベーションキャンプ
日時:2020年3月29日(日)~31日(火)
※集合は11:00、解散は16:00を予定
会場:大学セミナーハウス(東京都八王子市下柚木1987-1)
対象:中学1年生~高校2年生および年齢該当者で、異文化交流に興味と意欲を持ち、集団生活に心身ともに適応できる者
募集人数:50人
参加費:4万5,000円(宿泊費、食費、保険料を含む)
※自宅と会場の往復交通費、飲み物などの諸費用については自己負担となる
申込方法:インターネットにて申し込む
※定員になり次第、受付を締め切る
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)